怒り

Category

在宅支援をご希望の方へ

八つ当たりを治すには誰に対しての怒りか明確にすること!そして物事を正しく筋道に沿って考えられるようになり問題を解決する力が身に付くと八つ当たりを直すことが出来る!

八つ当たりを治すには誰に対しての怒りか明確にすること!そして物事を正しく筋道に沿って考えられるようになり問題を解決する力が身に付くと八つ...

19818 views
八つ当たりとは「腹を立てた時に本来関係の無い人に当り散らすこと」ですが、この八つ当たりをしなければ心のバランス...Read More
怒っている人は、実は、悲しんでいる…。僕自身、過去は「怒り」を使っていました。怒りを使うしか知らなかったのです。追い詰められていて、弱くて、対処法も知らなくて、最後の手段として怒りを使っていました。

怒っている人は、実は、悲しんでいる…。僕自身、過去は「怒り」を使っていました。怒りを使うしか知らなかったのです。追い詰められていて、弱く...

7116 views
「怒っている人は、実は、悲しんでいる…」。この言葉は本当にそうだと思います。僕自身、過去は「怒り」を使っていま...Read More
「怒りの正しい使い方」と「怒りをコントロールする方法」怒りに支配されて自分を見失うのはやめて怒りを支配してコントロールすることが大事です!

「怒りの正しい使い方」と「怒りをコントロールする方法」怒りに支配されて自分を見失うのはやめて怒りを支配してコントロールすることが大事です...

7644 views
今日は「怒り」についてお話をさせていただきます。 怒りは毒を生み出し笑顔は解毒になる 怒ると血液が汚れて病気の...Read More

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法

「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法
これを見た時、僕は思わず興奮してしましました!理由は僕自身、パニック障害、自律神経失調症の根本を探り続けていくことで「蝶形骨」と「脳幹」「大腰筋」へ辿り着いたからです。カラダの歪み、心の歪み、認知の歪み。歪みこそが根の原因であるということ。そしてカラダの歪みの改善。それが脳幹に関係あるから。だから、この方法こそが、今僕が最もおすすめできる改善法です。本気で改善したいと思う人のみお試し下さい。メールサポート1年間たっぷりあります。本気で取り組みましょう! 1年間サポート・全額返金保証付