在宅支援をご希望の方へ

非行に走る原因の一つは無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクト

非行に走る原因の一つは無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトです。

無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトは、無意識のうちに行ってしまう心理的な虐待です。

内容は、無意識のうちに軽視し無視し気持ちを聞こうとしないことです。これは残酷で心を破壊する行為です。

ずるい人間は、逮捕されないような嫌がらせや虐待を無意識のうちに身に付けるのです。それが無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトやモラルハラスメントです。

無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトやモラルハラスメントは相手を軽視し無視し存在を破壊しようとし孤独を味あわせ孤立させようとします。ですのでなんとか反発できる子は非行に走り見えない無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトやモラルハラスメントに非行や社会に反発します。

その反発の対象は本来は親がほとんどですが、無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトやモラルハラスメントをまさか親がやっているとは気づけないので、別の対象を恨むのです。

<<下に続く>>

そして、存在を無視され軽視されるので、心に透明感が出てきます。透明感が強くなると人は爆発し、宮崎勤、角田美代子、酒鬼薔薇聖斗、秋葉原殺傷事件などのような事件を起こしやすくなります。

ですから非行に走ることで異常性が増えることを食い止めているのです。

非行に走り、目立ちたがり屋の方は無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトやモラルハラスメントを受けて自分の存在に透明感が出ることを防いでいたのです。

昔の暴走族が、夜中に爆音で集会を開いている理由。

あなたには聞こえませんか?

俺たちにだってまだ心がある。生きているんだ!誰か気づいてくれ!

という叫びを・・・・

あなたを「回復」させて「改善」する方法

みんなが選んだ人気の自己学習教材

自分で自分を救うための教材一覧

関連コンテンツ

「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法

「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法
これを見た時、僕は思わず興奮してしましました!理由は僕自身、パニック障害、自律神経失調症の根本を探り続けていくことで「蝶形骨」と「脳幹」「大腰筋」へ辿り着いたからです。カラダの歪み、心の歪み、認知の歪み。歪みこそが根の原因であるということ。そしてカラダの歪みの改善。それが脳幹に関係あるから。だから、この方法こそが、今僕が最もおすすめできる改善法です。本気で改善したいと思う人のみお試し下さい。メールサポート1年間たっぷりあります。本気で取り組みましょう! 1年間サポート・全額返金保証付

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

続きをメール購読

コメント投稿(承認制)
・運営者からの返信は必ず行うものではありません。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


あなたが、あがり症を克服したいと思うのなら「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」の2つが必要なことです。この2つを意図して制作された正しい改善方法をお試し下さい。