Google検索

気にしない方法!あなたは気にする?それとも気にしない?心の世界の泥棒をやめると気にならなくなっていく!?

気にしない方法!あなたは気にする?それとも気にしない?心の世界の泥棒をやめると気にならなくなっていく!?

さっき、ふと気づいたことなども合わせて「気にしない方法」を記事にしておこうと思います。人は周りを気にしたり、悪口を気にしたり、ちょっとした相手の言葉や些細な行動などを気にしたりします。もちろん私自身も気にしたりします。では、なぜ、人は気にするのか?これから私の考えをお伝えしたいと思います。

気は情報のようなもの

まず「気にする」の「気」とは何なのか?私はこれを「潜在意識(無意識レベル)の情報のようなもの」と現段階では考えています。例えば「元気」は、「潜在意識(無意識レベル)の人が活発的に動けるための”元”になる情報のようなもの」だと思っています。「殺気」は「潜在意識(無意識レベル)の人を殺すくらいの破壊的な情報のようなもの」で、それをふと潜在意識(無意識)で感じたものが「殺気」だと考えています。「病気」は「潜在意識(無意識レベル)の人が病んでいく情報のようなもの」で最初に、この「病の気」があるから本当の病気になっていきます。「病は気から」というのも先に「気」という情報があるから「病」があとから生み出されていくという感じです。

潜在意識(無意識)は人の本心

潜在意識(無意識)は人の本心です。潜在意識(無意識)には嘘をつけないというのはそれが本心だからです。つまり、「気」は「本心から自分に刻んだ情報のようなもの」であると思います。よく言われることですが、潜在意識(無意識)で願ったことは「実現」するといいます。

ここまでを簡単にまとめると

ここまでを簡単にまとめると、「気にする」⇒「気にした結果が徐々に出てくる」という感じです。だから人は自分にとってマイナスなことを気にしたくないと強く思うのです。それでも気にしてしまう。だから、「気にしない方法」を調べるわけです。

気にしない方法は

肝心の「気にしない方法」は、色々言われていますが、私が思っていることは「気」「しない」ことです。これはどういうことかというと、先ほどお伝えした「気は潜在意識(無意識)レベルでの情報」だと言いました。つまり、「気(情報)」「しない」ということです。

もっと言い方を変えると、「気(情報)」「しない(受け取らない)」ということです。「情報を受け取らない」ということ。情報というのは「お知らせ」のことです。相手からのお知らせを受け取ることを「気にする」ということなんです。

つまり、相手からの情報を咀嚼せず、かみ砕かず、それを鵜吞みにして受け取っているから自分で「気にする」という結果を作り出しています。言葉を悪くすればちょっと泥棒みたいな性質が自分にあるというわけです。

<<下に続く>>

泥棒みたいに「はいはいはいよこせ」と受け取って「なんで気になるんだろう」と自作自演の様に自分でやっていることなんです。だって、すべてが一貫性があって自分で選んでそれを自分で納得していたとしたら「気にしない方法」を知る必要はないですよね。

気にしないためには、むやみやたら自分の情報にしない。情報にしないためには相手からのお知らせをお知らせにしない。ということなんです。つまり、相手からのお知らせを受け取らず、相手で留めておくことが出来れば「気にしない」が実現するのです。

相手の言葉は相手のもの。だから一切受け取らず一切影響もされない。がもし出来たら「気にしない」も実現するのです。難しいですけどね(笑)

私も、悪口を言われて、それを「気にした」ことがありますが、それはまだまだ私がその悪口に頼って依存しているから、わざわざ相手の悪口を瞬間的に受け取り自分の情報として受け入れていたのでしょう。難しいけど、それを「受け取らない」こと。つまり、相手の言葉を「泥棒」しないことなんです。それが出来てくれば不要なことを気にしない自分になっていけます。

このようなことを理解したうえで自分で冷静に「気(情報)を受け入れるか、受け入れないか」を選択できるようになってくると、「気にする」「気にしない」を後で後悔しないように選択していけるようにもなるでしょう。

「相手の言葉」⇒「気にする」⇒「気にしないためには?」

ではなく、

「相手の言葉」⇒「気にする or 気にしない を自分の選択で」⇒「自分で選んだのだから納得がいく」ということが大事です。

相手の言葉を気にしてしまい、まだまだ自分の中に「支配的な自分」がいるからです。「支配的な自分」は弱い時分です。「支配的な自分」は変えることが出来るものです。

「目的」をしっかり持っていれば「支配的な自分」は少なくなります。

「自己肯定感を高める」ことで「支配的な自分」は少なくなります。

「責任」を持つことで「支配的な自分」は少なくなります。

そう「自己肯定感を高め」そして「責任」をもって「目的」をしっかり持って生きるようにしていくと「気にならなくなる」ことに繋がるというわけです。

如何でしたか?「責任」「自己肯定感」「目的」が、少しずつ気にならない自分へと近づけてくれるのです。そして、これらは「自由」への道であり「心の重力」から解放される道ともつながっています。

本当に難しいことです。私自身、この方法が間違いなく効果的であると思ってはいるものの、少しずつ、ゆっくりなんだと思っています。ですので、無理せず自分の変化を1つ1つ大切にしながら取り組んでみて下さい。

関連コンテンツ

「成長」「気づき」「回復」に役立つ教材一覧

デイリーパラダイムシフト
「デイリー(毎日)」「パラダイム(物事の見方、視点。)」「シフト(変える事)」でコミュニケーション能力を向上させる方法。
3ステップどもり(吃音)解消プログラム
1日15分30日の実践で、吃音(どもり)を改善する方法。
『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)
自己肯定感を高め無意識のうちにプラス思考が出来るようになるためのメールトレーニング。
西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット
必要な「回復のプロセス」を自己学習し、自分を癒して回復させていくための自己学習キット。
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】
モラルハラスメントの被害をあなた自身で解決することが出来る根本解決のための「自立的」な方法。
感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ
自分の感情を取り戻して自分の感情を感じて幸せになるための方法。
精神的な弱さを改善する方法 フルパッケージ
ドラクエで最初の街から一歩も出られない主人公…。のようになっていませんか?精神的な弱さを改善するシンプルな方法。
あがり症改善プログラム
あがり症改善プログラム~1日たった15分!?極度のあがり症を改善した心理カウンセラーが教えるある方法とは?~

言葉のイジメに打ち勝って人生を好転させる方法!
つまらない口げんか、心無い言葉で、あなたの心を蝕む相手に左右されない人生を送るための方法。

阿妻式恋愛眼力トレーニング 運命の人だけに出会う21日間
1日9分・21日間のトレーニングで恋愛眼力が高まり、男運が上昇し、運命の彼を引き寄せる女性へと生まれ変わる方法。
毎日10分で分かる!アドラー心理学 簡単マスターブック「理解する勇気」
アドラー心理学基礎講座「徹底する勇気」
アドラー心理学 完全理解セット【「理解する勇気」+「徹底する勇気」】音声特典付き
他者の言葉の一言一言にすごく傷つく、人の意見におびえている。あなたが、もしこんな悩みを抱えているなら、アドラー心理学を学んでください。

ハーバード大学医学部の
臨床栄養学部准教授を務めたほどの
実力者である荒木裕さんの教材はこちら。


こちらの教材は常識を変えてしまうほどです。心身ともに生涯、健康的に生きていくために是非学んでいただきたいです。

【荒木式】断糖肉食ダイエット
公式サイトはこちら


【荒木式】高血圧改善プログラム
~薬もキツイ運動もやめられた画期的な食事法~
公式サイトはこちら


【荒木式】うつ病改善プログラム
~うつ病で苦しんでいる方のご家族やご友人へ~
公式サイトはこちら


【荒木式】うつ病改善プログラム
~薬も心理療法もやめられた画期的な治療法~
公式サイトはこちら


【荒木式】糖尿病改善プログラム
~インスリンも薬もやめられた画期的な食事法~
公式サイトはこちら

続きをメール購読

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

コメント投稿(承認制)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プラス思考トレーニング(120日連続メール)

無意識のうちからプラス思考になれば本当のプラス思考です。今までのマイナス思考は「思考の癖」で、そのマイナス思考の癖は繰り返した結果できたものです。 ですから、マイナス思考からプラスになり変わるためには「繰り返す」ことが大事になります。繰り返すにはトレーニングが必要です。 忘れずにメールでトレーニングを行えるのが、こちらのプラス思考トレーニングです。
プラス思考トレーニング(120日連続メール)