原因不明の不調は、「腸内フローラの乱れ」⇒「腸の炎症」⇒「脳の炎症」⇒「原因不明の不調」の可能性があります。
腸内フローラのバランスを整える

「天才脳」=「本当の自分を生きている時」

「天才脳」=「本当の自分を生きている時」

こんにちは!

菅原です。

以前、お伝えしたメールの内容は以下です。

“脳”が引き寄せるメカニズム★完全無料!実は、あなたも「既に色々と引き寄せてきた」のです。

温故知新(おんこちしん)過去の振り返りは「天才脳」を目覚めさせるために重要なことだった!

脳科学の裏付けがなされた、
科学的に成功を引き寄せるメソッドでした。

多くの方が成功を引き寄せたい思いから、
購読をされました。

大好評だったことから、
早期終了となってしまって、
参加したいのに参加できない方もおられました。

そこで、再度、公開を望まれるお声があったとことので、
5日間限定ですが再開されています。

『脳力覚醒メソッド 芯観実践講座』

2017-05-20 09:00:00 ~
2017-05-24 23:59:59まで

参加を見逃された方は、
是非、この5日間の間に参加してみて下さい。

以下、紹介文です。

─────────────────────────────

本日は、
非常に多くの人が必要としているテーマの
無料動画プログラムを開始いたします。

テーマは【結果が出る脳の使い方】です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

脳をテーマにしていますが、
内容は非常にわかりやすく、
楽しく、実践的なものになっています。

脳科学を、サイエンス(科学)から
^^^^^^^^^^^^^^^
テクノロジー(技術)に昇華する。
^^^^^^^^^^^^^^

そんなテーマを掲げながら、
これまでほとんど公になっていなかった
“理想的な脳の使い方”を、
全4回の無料講座でお伝えさせていただきます。

参加費用は完全無料です。
^^^^^^^^^^^^

下記URLから受講登録するだけで、
じっくりと学んでいただけます。

▼無料受講登録はこちらから。
『脳力覚醒メソッド 芯観実践講座』

※さらに【PDF】を全編無料でプレゼント!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ あなたは今、
  “脳”に合ってないメソッドを学んでていませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまで、脳に関する情報といえば、

「右脳をよく使う人はクリエイティブである」
「暗記をするためには青色のペンがいい」
「口で読んだ方が記憶力があがる」

など、一般化された情報ばかりが
世の中に出回ってきました。

しかし実際のところ脳の特性は
人によって千差万別です。

例えば、

★ 声を出した方が覚えられる人がいる一方で、
  黙読した方が覚えられる人もいる

★ モチベーションをあげた方が
  成果がでる人がいる一方で、
  一定を保つ方が成果でる人もいる

<<下に続く>>

★ イメージを浮かべることで
  願いが現実化する人もいれば、
  声に出すことで現実化する人もいる

といったのように、
“効果的な脳の使い方”というのは
人によってまったく違うのです。

にも関わらず、
現在、多くの自己啓発書や成功哲学セミナーでは、
個人にとっての“効果的な脳の使い方”を
一般化してしまう傾向があります。

「願いを叶えるなら理想を大きく持て!」
「ありのままでいることで、幸せが訪れる!」
「言葉の力で現実は変えられる!」

上記のような内容は、
ある人にとってはもちろん真実です。

このやり方が脳にあう人は、
この通りにすることで
人生を変えることができるでしょう。

ですが、これらのやり方が
脳に合わない人も、
絶対に一定層存在します。

メソッドがいかに素晴らしいものであっても、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
脳にとって効果的なものでなければ、
^^^^^^^^^^^^^^^^^
どれだけ続けても効果はありません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^

いくら頑張って実践したところで
なかなか結果は出ないばかりか、
より調子が悪くなるということさえ、
起こりえてしまうのです。

ですので、もし効果的に学び、
そして飛躍的に人生を変えていくとしたら

まずは自分の脳の特性を知り、
^^^^^^^^^^^^^^
脳の特性にあった取り組みをしてください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

今回の無料講座では、
あなたの脳の特性を発見するための講義を
全4回にわけてお届けしていきます。

『脳力覚醒メソッド 芯観実践講座』

これを逃すと
二度と受講できない可能性がありますので、
少しでも興味のある方は迷わずご登録ください。

─────────────────────────────

以前もお伝えしたことですが、

あなたも天才性を持っている。
持っているのに使えていない。

それは何故か?

それが「脳の使い方」を知らないからなんです。
「天才性」は「脳のワーキングメモリ」と関係があります。

「脳のワーキングメモリ」は
「作業場」のようなものです。

脳の作業場です。
~~~~~~~~~~

つまり「脳のワーキングメモリ」を鍛えたり、
効率よく使うということは、
広くて便利な道具が沢山ある作業場ってことなんです。

「天才脳」になるための1つは
「ワーキングメモリを鍛える」ということなんです。

「天才脳」の人は脳のデータベースから情報を引き出す。
「過去」を活かし「未来」から、
成功までの最短経路を導き出す。

こういった最高の状態が「天才脳」ということ。
「天才脳」になれば成功を引き寄せることが出来ます。

逆を言えば、脳を上手く使えていないから、
成功を引き寄せることが出来ないのです。

イメージしてみて下さい。
狭くて、不要なものだらけの作業場で、
何かを作り出そうとしても
作業がしにくいですよね。

広くて、綺麗で整理されている作業場だからこそ、
自分の願望が実現するのです。

これを別のことに言いかえれば、
不要な価値観(他人の価値観)を捨てて
本当の自分を生きるということ。

なので、私の考えでは、
天才脳」=「本当の自分を生きている時」ということです。

あなたも成功を少しでも多く引き寄せるために、
学んでみて下さい。

『脳力覚醒メソッド 芯観実践講座』

2017-05-20 09:00:00 ~
2017-05-24 23:59:59まで

自分を「回復」させて「改善」しよう

みんなが選んだ人気の自己学習教材

自分で自分を救うための教材一覧

関連コンテンツ

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
あなたがアダルトチルドレンなら、回復をしていってほしいです。
絶対に先に「安全の確保」をしてください。
回復していくには「自己開示」、
「心の傷の表現」などが必要です。
それを「安全の確保」をしないで行うと、
また傷つけられていく可能性が高いです。

じゃあどうしたらいいのか? 「回復のためのプロセス」を正しく踏んでいくことです。
「回復のためのプロセス」がわからないのなら米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットを試してみて下さい。

「セルフスタディ」とは
「自己学習」、「自分で学ぶ」というような意味です。

自分で学んで自分を回復させる。
だからこそ、二度と同じ傷を深めずにすむのです!

続きをメール購読

コメント投稿(承認制)
・運営者からの返信は必ず行うものではありません。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


あなたが、あがり症を克服したいと思うのなら「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」の2つが必要なことです。この2つを意図して制作された正しい改善方法をお試し下さい。