Tagged

在宅支援をご希望の方へ

運命の彼(彼女)に出会う最高の方法!それは反省して本当の○○に近づくこと!あなたを罰するために「命(時間)」があるのではない。あなたが「幸せになる(本当の○○を取り戻す)」ために「命(時間)」があるのです。

運命の彼(彼女)に出会う最高の方法!それは反省して本当の○○に近づくこと!あなたを罰するために「命(時間)」があるのではない。あなたが「...

954 views
ツイッターを見ていたら以下のツイートを発見。 年齢を重ねて行くと『自分にとって本当に大切な事』というものの見極...Read More
正しさにこだわる、正しさの押し付け、正しさは悪か!?いえ「正しさ」に支配されてしまう「正しさ恐怖症」が「悪」に見ている。歪みの原因になる!正義感ある警察官、弁護士、消防士、自衛隊員に助けてもらいましたよね。

正しさにこだわる、正しさの押し付け、正しさは悪か!?いえ「正しさ」に支配されてしまう「正しさ恐怖症」が「悪」に見ている。歪みの原因になる...

3339 views
正しさに支配されない自分に 「正しさ」に支配されてしまう「正しさ恐怖症」でいると、それこそが「歪みの原因」にな...Read More
怒っている人は、実は、悲しんでいる…。僕自身、過去は「怒り」を使っていました。怒りを使うしか知らなかったのです。追い詰められていて、弱くて、対処法も知らなくて、最後の手段として怒りを使っていました。

怒っている人は、実は、悲しんでいる…。僕自身、過去は「怒り」を使っていました。怒りを使うしか知らなかったのです。追い詰められていて、弱く...

6970 views
「怒っている人は、実は、悲しんでいる…」。この言葉は本当にそうだと思います。僕自身、過去は「怒り」を使っていま...Read More
不安神経症(全般性不安障害)の人の「気づき」。過去の環境では「知ったかぶり」が必要だった。だけど「今」は違う。そう自分で納得が出来ると自然と「知ったかぶり」が治っていく場合もあります。

不安神経症(全般性不安障害)の人の「気づき」。過去の環境では「知ったかぶり」が必要だった。だけど「今」は違う。そう自分で納得が出来ると自...

8293 views
ある不安神経症(全般性不安障害)の人は、話をしているときに1つの大きな癖がありました。その癖が「知ったかぶり」...Read More

あなたが、あがり症を克服したいと思うのなら「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」の2つが必要なことです。この2つを意図して制作された正しい改善方法をお試し下さい。