「体」の不調の裏には「心」の問題が隠れている

こんにちは、菅原です。

以前、メルマガで次の記事をご紹介しました。

【大切】糖尿病の人の「フットケア」なら
「ドクターズチョイス 糖尿専用病靴下 ケアエックス」
→ https://bright-ms.net/post-15421/

この記事から
「糖尿専用病靴下 ケアエックス」を購入されたSさんは、
以下にあるように、
「少し和らぎ、欠かせないものとなった」とのこと(^^)

→ https://bright-ms.net/post-15421/#outline__4

本当、良かったです!

記事のほうでお伝えしたことですが、
再度、お伝えしたいなと思って、
このようにメルマガ読者さん全員に一括送信しています。

その伝えたいことは、こちら。

───────────────────────
もちろん、フットケアだけではなく、
食事や運動で血糖値を、
コントロールしていくことも忘れないでください!

その上で、ご自身の「心」も、
大切に扱ってあげてください。

「心」と「体」は繋がっています。
「足」は「自分をしっかり生きる」ことに関係ある部位です。
───────────────────────

これは僕の考えですが、
「身体」は、本当の自分からかけ離れてしまったことを、
教えてくれるようなものだと考えています。

例えば、

本当の自分を生きれていないとネガティブ感情になりやすい。
すると、歩くことが減るため足の調子が悪くなったり、

あとは、自分の感情を消化していない人は
消化器系に問題が出てきたり、

「心」と「体」は深い関係があると考えていて、
「体」の不調の裏には「心」の問題が隠れているなと、良く思っています。

実際、僕の父親も感情をずっと溜め込んできたタイプで、
感情の消化が下手で、消化器系が不調でした。

僕は足には全く問題がなく、
肩、首、頭に不調があります。

これも自分の心の問題と繋がっています。
肩は責任関係、首は意識と無意識、頭は緩める必要がある認知等。

つまり僕の場合は、まだ責任が足りなく、
意識と無意識のズレが多く、緩めるべき認知を多く抱えているということです。

それは体の不調が教えてくれていると考えています。
(こう考えると修正しやすくなる)

ですので、体の不調は、
「今の自分をより良くしていくためのことに気づけるチャンスだ!」
と僕は考えています。

今回は、糖尿病のフットケアについてですが、
皆さんも何かしらの不調を、大なり小なり抱えているかと思うので、
そこからご自分の「心」も大切にしてみて下さい!

では、また良い商品などがあればご紹介させて頂きますね♪

あ、あと、

Sさんが探していた「丈の短い薄手の夏用ケアエックス」ですが、
販売店にお聞きしたところ、
現在、ドクターズチョイスでは全シーズン用のMサイズとLサイズのみのケアエックスの販売となっておりますが、
今回のご提案(丈の短い薄手の夏用ケアエックス)を、開発担当に伝えてくれて、
今後の改善に活かさせて頂きたいと思うとお返事がありました。(2019年8月14日)

今は、夏用はありませんが、もしかしたら、今後夏用も販売されるかもしれません!

夏用が販売されたらまたご紹介いたします!

誰も頼れない人向け!
本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法

サヨナラ・モンスター

長い間、「恐怖」や「苦しみ」を抱えていたのですが、心の深い部分にある「まとまり」を紐解いたら、心に大きなプラスな変化が起こりました!

「まとまり」を紐解くために、まず、1つ1つ「書き出す」こと、そこから、この方法で潜在意識(無意識)レベルの「モヤモヤ」が整理されて苦しみが減りました!

普通に書き出すことでは到底無理だった「恐怖」や「苦しみ」が大幅に減ったのは、この方法が「心の深い部分に働きかけることが出来る方法」だからでした。

90日間全額返金保証付き

 

6年間もの集大成ともいえる、
自分を救うための教材が完成!
(ツール付き!)

最新情報をチェックしよう!