「本気で変わりたい」と思って取り組んだから、良い変化が起こる!

「本気で変わりたい」と思って取り組んだから、良い変化が起こる!

何故、僕が「サヨナラ・モンスター」の販売価格を、19800円に設定したか。1000円程度で売りまくったほうが儲かるのに…。それは、「本当に変わりたいと思っている人」に手に入れて欲しいから。つまり、「何となく気になる…」くらいの軽い気持ちでは読んで欲しくないからです。

「心の整理がついてきたTさま」も、「強迫性障害のような状態が少しずつ改善してきた匿名希望女性さま」も、「本気で変わりたい」と思って取り組んだから、良い変化が起こったのです。自分次第です。

僕自身、ずっと心が苦しくて(今も苦しいのは残っているけど、かなり変わった)、その苦しみが大幅に減ったのは、心の奥にある「まとまり」を変えたからです。それが「サヨナラ・モンスター」の方法です。この方法で、「まとまり」を小さくしたら、苦しみが減ったのです。

つまり、苦しみは、自動的に、無意識のうちに出続けていたということ。苦しみや生きづらさを抱えている人ならわかると思いますが、心の奥から何をしても押し寄せてくる…、そんな感じですよね。

苦しい、生きづらい、変わりたいのに変われない…。それは、「問題を引き起こしている心の自動化システム」を変えないから、変わらないのです。変わろうとしても、この自動化システムの強い力で押し戻されてしまう。つまり、言い換えると「変わりたくない」だけなのです。変えるには、本気が必要です。

「問題を引き起こしている心の自動化システムの正体」については、サヨナラ・モンスター購入者専用メルマガの46通目でお伝えしています。この正体がわかると、細分化して、それを変えていくことが可能になります。僕自身、この方法で、「心の自動化システム」に大きな変化が起こりました。

「心の自動化システム」が働いたまま、そこに蓋をしても、蓋の中で働き続けるから、何れ、蓋が飛んでしまう。そして鎖で雁字搦めにしても、何れ爆発するので、根本解決にはならない。僕の場合は、蓋を開けて、整理する必要があったのです。蓋を開けて整理すると、心は軽くなっていきました。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)