CATEGORY

モラル・ハラスメント

  • 2019年8月13日
  • 2019年8月17日

【衝撃の告発】警察の腐敗!「でっち上げ逮捕(でっち上げからの強制捜査)」は汚い権力による悪質なモラル・ハラスメントだ!

2019年8月12日、MyNewsJapanに衝撃の記事が掲載された。 詳細は、「警察の元S(スパイ)が実名顔出しで告発「刑事の指示で私が知人のコーヒーに覚せい剤を入れ飲ませると、彼はすぐ逮捕された」:MyNewsJapan」をご覧下さい。 これは、 […]

  • 2019年8月9日
  • 2019年8月12日

「嫌がらせ」ではなく「喜ばせ」をしよう!巧妙な加害者ほど、素晴らしい「喜ばせ」を陰でするようになると思う。

今日は、「嫌がらせ」について、 とても大事なことをお伝えしておこうと、 今、文章を書いています。 一昨日(2019年8月7日)、 ツイッターのほうで下記の文章を発信しました。 ─────────────────────── モラルハラスメントの加害者 […]

  • 2019年7月17日
  • 2019年7月17日

名誉を傷つけることを好むネットストーカーに反応してはいけない!

名誉を傷つけることを好む「ネットストーカー」に反応してはいけません。反応するほど付き纏われることになります。 ストーカーは名誉を傷つけることを好む 加害者の中には「ストーカー」もいて、ネットでは「ネットストーカー」となり、SNS等で、全く面識のない相 […]

  • 2019年6月16日

騙し合いの「ハラスメント界」から抜け出そう!

ハラスメントをしている人も、されている人も、心を回復させて、育てて、本当の自分を生きていくことが大切です。「ハラスメント界」は、表面的にはよく見えるものがたくさんありますが、本質は「傷つけ合う世界」「騙し合う世界」です。そこから抜け出す「強さ」を持ち […]

  • 2018年10月27日
  • 2019年6月5日

支配の形は何も表面上わかるものだけではない。支配は時には巧妙で弱者の立場を悪用した複数人が組んですり替えながら行われる場合もあります。

https://twitter.com/Tell_Plus7/status/1055748625714692096 こちらは勇気あるツイート。一人の人間に「苦しい助けて」さえ言わせない程の空気を作り出す支配者もいる。支配の形は何も表面上わかるものだけ […]

  • 2018年10月23日

悪意がない人もいれば悪意のある人もいる。そして悪意を隠して被害者のフリをして嫌がらせをしてくる者もいる。

悪意がない人もいれば、 悪意のある人もいる。相手に害があるとわかった上で行うことは「悪意がある」ということです。 例えば「嫌だからやめて(害があることも含め)」と、明確に伝えた後に繰り返されるのは、繰り返してしまう正当な理由が無い場合は「悪意のある嫌 […]

  • 2018年8月18日
  • 2018年8月18日

「書くこと(癒されるプロセス)」を妨害するモラルハラスメントの加害者に負けず、迷わず迷わず自分が感じたプラス効果があることを続けて下さい。

モラルハラスメントの加害者が近寄ってきて「書くこと」に対して「ブログだってよwプププ」と奇妙な雰囲気で必死に否定したり軽視したり邪魔をしてくるのは「それだけ書くことのプラス効果を知っているから」です。加害者は他人の成長を邪魔します。 なぜ、加害者は他 […]

  • 2018年7月12日
  • 2018年7月12日

虚偽DVや生活保護費をちょろまかす女のことが、とうとう大手メディア(日本最大級のビジネスニュースサイト)に掲載され出した!

虚偽DVや生活保護費をちょろまかす女のことが、とうとう大手メディア(日本最大級のビジネスニュースサイト)に掲載され出しました。 このように大手メディアに掲載される日が来ることを僕は待っていました。ずっとこのブログでも関係ある内容を発信し続けていました […]

  • 2018年6月13日
  • 2018年6月13日

モラルハラスメントを理解する大事なポイントの一つは「継続されている」ということ。モラルハラスメントは「継続して繰り返す」ことが重要

モラルハラスメントとは 言葉、態度、文書などによって継続的に人格や尊厳を傷つける精神的ないじめ・嫌がらせ 引用元:モラルハラスメント(モラハラ)とは? – ハラスメントに負けない職場の作り方ハラスメントに負けない職場の作り方 モラルハラス […]

  • 2018年6月10日
  • 2018年6月10日

決めつけてくる人と話し合うのは時間の無駄!無視すると良い!ダブルバインドを悪用してくるような無視できないレベルなら法的手段の検討も必要!

決めつけてくる人と話し合うのは時間の無駄です。目的が決めつけることだから決めつけてくるのですから。例えば僕が少年院について思い出を書く。それは「温かさを感じた学校や家庭のような思い出として」です。それを「犯罪自慢するなクズ!!」と何度も言われた。違う […]