CATEGORY

不安・恐怖・支配

  • 2018年10月23日

恐怖(暗闇)に光を照らす(知り尽くす)ことで、恐怖は減っていきます。

恐怖から逃げれば逃げるほど恐怖は大きくなって追い掛けてきます。そして大きくなった恐怖を恐怖して更に恐怖を大きくしています。大事なことは「恐怖は味方である」ということに気づくことです。恐怖感情は逃げずに向かっていけば小さくなっていきます。恐怖に向かって […]

  • 2018年10月19日
  • 2018年10月19日

どんな人も本当に伝えたい思いがある。書けないのは「勇気」より「恐怖」が勝っているからです。

上記の記事は、いつか本や教材(10万文字くらい)を書こうと思っている人におすすめです。 僕は、次の教材は、来年、「DVを本気でやめたい人のDVをやめる方法(加害者向け)」を製作したいと思います。 どんな人も、 本当に伝えたい思いがある。 書けないのは […]

  • 2018年8月18日
  • 2018年8月18日

「書くこと(癒されるプロセス)」を妨害するモラルハラスメントの加害者に負けず、迷わず迷わず自分が感じたプラス効果があることを続けて下さい。

モラルハラスメントの加害者が近寄ってきて「書くこと」に対して「ブログだってよwプププ」と奇妙な雰囲気で必死に否定したり軽視したり邪魔をしてくるのは「それだけ書くことのプラス効果を知っているから」です。加害者は他人の成長を邪魔します。 なぜ、加害者は他 […]

  • 2018年8月8日
  • 2018年8月12日

パニック発作が再発しました…。大事なことは「もっと自分に優しい生き方」を見つけることです。

パニック発作が再発しました… パニック発作が起きていなかったので問題ないと思っていたのですが、思っている以上に「無意識レベルでの蓄積」が多かったようでパニック発作が再発しました…。ホームセンターのような広い場所に行くと動悸がしてかるいめまいがしてくる […]

  • 2018年7月23日
  • 2018年7月23日

漠然とした気味の悪い強い不安感への対処法!不安を解消するには、まずは「書き出す」ことから始めてみてはいかがでしょうか。

21日にメールを送ってくださった方にお伝えした内容は、他にも強い不安を抱えている方に参考になるかもしれないと思ったので、このブログにも投稿しておきます。よかったら参考にしてみて下さい。 漠然とした気味の悪い強い不安感への対処法ですが、まず「漠然とした […]

  • 2018年7月8日
  • 2018年7月19日

猫が同じ場所に何度も粗相(おしっこ)をする理由の1つのキーワードとして「侵入」が考えられる。実はうちで飼っていた猫も数年前に何度も粗相をしていたけどピタリと止まった。

今回の記事は、猫が同じ場所に何度も粗相(おしっこ)をする理由の1つのキーワードとして「侵入」が考えられるということをお伝えしたいと思います。ただ、猫が粗相をする理由は色々考えられますので、必ずしもこの記事の内容が当てはまるわけではありませんので、各家 […]

  • 2018年6月16日
  • 2018年10月18日

恐怖の感情は、味方でもあるのです。

実際に、僕自身のひどい恐怖を、 大幅に減らすことが出来た方法が以下の2つです。 → 「サヨナラ・モンスター」 (書き出して感情を開放していく方法) → 「サヨナラ・モンスター(Voice)」 (恐怖を克服するために役立つ考え方を音声でお届け) サヨナ […]

  • 2018年5月29日
  • 2018年8月26日

恐怖克服の近道はあえて苦しい道を選ぶこと!書けば書くほど本当の自分に近づいていける。だから恐怖も減っていく。

酷いときには配達員が来ても対応することさえも出来ないほどの過剰な恐怖がありました。そんな過剰な恐怖を「サヨナラ・モンスター」の方法で大幅に減らすことが出来ました。恐怖を生み出しているモンスターとサヨナラすれば良いのです。繰り返すことでサヨナラできます […]

  • 2018年5月16日
  • 2019年3月25日

【恐怖克服】大切なことは”あなたの感情”を感じきること!心の中の小さな自分は”あなたが救いに来てくれるのを待っている”のです。

この記事でお伝えしたいこと、、 それは「あなたの感情を感じきることが大切」ということ。 僕もそうでしたが、自分の感情を感じきることができずに、 未消化となってしまった感情がたくさんあります。 →  「サヨナラ・モンスター」 「サヨナラ・モンスター」の […]

  • 2017年11月28日

不安を解消するには?内なる自分からのメッセージを聞いて、準備していくと、不安は消えていくのです。

自分が「不安」を感じたら、自分に「大丈夫だよ。ちゃんと守るからね」という気持ちを持つことがとても大切です。自分の子供が「不安だよ…」と伝えてきてくれたのに、その不安を無視したら子供はますます不安になる。自分に対しても同じことです。不安は「準備して!」 […]