親への恨み

Category
並べ替え
58万回以上も閲覧された記事を元にした「親への恨みはでっち上げ(電子書籍)」を再編集しています! 自分自身を大切にして、この本に書いてあることを受け入れてくれたなら、きっとどんな人でも、その恨みつらみを克服していけると、僕は思います。

58万回以上も閲覧された記事を元にした「親への恨みはでっち上げ(電子書籍)」を再編集しています! 自分自身を大切にして、この本に書いてあ...

574 views
AmazonのKindleストアで出版している電子書籍が、以前よりも沢山読まれるようになってきました! 高評価を頂いたり、ブログなどで紹介して頂けたり、本当にありがとうございます。多くの人に伝えたいことが、少しずつ広まってきて、とても嬉しいです☆ これからもよろしくお願いします。 昨年6月頃、58万回以上も閲覧された「...Read More
【電子書籍に移行】親も1人の人間だった…。そして僕も「毒」を持っていた。大切なことは「新しい視点」に気づくこと!

【電子書籍に移行】親も1人の人間だった…。そして僕も「毒」を持っていた。大切なことは「新しい視点」に気づくこと!

487 views
この記事は、電子書籍に移行しました。 今なら、、、Kindle Unlimited (月額980円)に登録している方は、 「読み放題」で読むことが出来ます。 58万回も閲覧された衝撃的な記事が電子書籍化! 本書は一部の人にとっては「劇薬」と感じるかもしれません。 親への恨みはでっち上げ(Amazon Kindleストア...Read More
親への怒りを手放して親への恨みを克服!知るべきことは「みんな、それぞれの形で一生懸命生きている」そして「 生活をする。生きる。簡単じゃない」ということ。

親への怒りを手放して親への恨みを克服!知るべきことは「みんな、それぞれの形で一生懸命生きている」そして「 生活をする。生きる。簡単じゃな...

3180 views
この記事では、実際に親を恨んだ経験がある僕自身のこと、そして、親への怒りを手放して親への恨みを克服したことでわかったことを書きます。今、親への恨みを持っていて克服したいと思っている方に参考になるかもしれません。 恨みとは? 恨みは、何らかの仕打ちを受け、または受けたと感じ、相手に対していつまでも不満や不快感を持ち続ける...Read More
誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記の記事のような「自分が成長して、感謝できる自分になりたい」というところに到達するのではないでしょうか。

誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記の記事のような「自分が成長して、感謝できる自分になりたい...

1219 views
あなたに読んでほしい記事があります。 それはこちらです。 https://plus-human.com/archives/442 親への思い、気持ちを言葉で伝える大切さ、作られる感情、そういった大切なことを感じ取れる内容だと僕は思います。 誰もが、親を恨むことがあるかと思います。僕もです。ですが、それでも、最後には上記...Read More
【電子書籍に移行】親への恨みを克服するためには、しっかりと親を恨むこと!しっかり悲しむこと!これが大切です。親の財産目当てで親に媚びて「もう親を許したよ」と自分に嘘をついても解決にはなりません。

【電子書籍に移行】親への恨みを克服するためには、しっかりと親を恨むこと!しっかり悲しむこと!これが大切です。親の財産目当てで親に媚びて「...

8446 views
親への恨みを克服するためには、しっかりと親を恨んで、しっかり悲しむことが大切です。かっこつけたり、親の財産目当てで親に媚びて「もう親を許したよ」と自分に嘘をついても解決にはなりません。自分の気持ちに嘘をついて蓋をしても無駄です。誰でも親への恨みや悲しみを抱えているもの。 大切なことは自分の感情に素直になって感情を感じ切...Read More
よくある親子間での「殺人」。これは突然起こったのではなく起こるべくして起こっている。成るように成っている。相手の心を長い時間かけて殺す。それが反撃として殺されるという形となって現れてきている場合がある。

よくある親子間での「殺人」。これは突然起こったのではなく起こるべくして起こっている。成るように成っている。相手の心を長い時間かけて殺す。...

3860 views
 よくある親子間での「殺人」。これは突然起こったのではなく起こるべくして起こっている。相手の心を長い時間かけて殺す。それが反撃として殺されるという形となって現れてきている場合がある。そのことに気づかない人が大半だけど。世の中、本当に成るように成っている。 「起こるべくして起こっている」とはどういうことか。  親子間の殺...Read More
人の所為(せい)にしている人は自分のことを理解しようとしてくれる真剣な人に甘えているからその人の所為にしてその人を憎むのです。矛先を正す必要がある。虐待や虐めの連鎖にも関係がある。

人の所為(せい)にしている人は自分のことを理解しようとしてくれる真剣な人に甘えているからその人の所為にしてその人を憎むのです。矛先を正す...

14395 views
早稲田大学理工学部名誉教授、加藤諦三さんの「自分に気づく心理学」の本から大切な部分を引用してご紹介します。 あなたは今、あなたを理解することなく、あなたをもてあそんだ人を憎んではいない。逆にあなたを理解し、あなたに温かさを与えてくれるような人を憎んでいたりする。 心の病んだ人というのは、憎むべき人を憎まず、逆にその人々...Read More
親の言いなりの人生を送ることで親への恨みが出てくる。それを解消して克服するには!?

親の言いなりの人生を送ることで親への恨みが出てくる。それを解消して克服するには!?

7941 views
親の言いなりの人生を送ることで親への恨みが出てくる。誰もが親を恨みことは大なり小なりあることだと思います。その恨みを抱えたままだと自分が疲れてしまいます。それを解消して克服するには一体どうしたらよいか。 親を恨んでいる自分を認めて受け入れる まずは、親を恨んでいる自分を認めて受け入れることです。自分の自然な感情です。蓋...Read More
毒親は自分がされた未解決問題を無意識のうちに子供にやる場合があります。自分の不幸な苦しみの世界へと道連れにしようとする。

毒親は自分がされた未解決問題を無意識のうちに子供にやる場合があります。自分の不幸な苦しみの世界へと道連れにしようとする。

4386 views
毒親は自分がされた未解決問題を無意識のうちに子供にやる場合があります。 例えば、毒親が長い時間をかけて騙され奪われ悔しい思いをしたとする。我が子に10年かけて騙し奪い悔しい思いを抱くようにする。これをされた側の子は「本当に許せない…」という思いを抱くかもしれません。1回2回の単発的なことではなく、長期的に複合的に10年...Read More