CATEGORY

認知の歪み

  • 2019年7月20日

認知の歪みが治らない?僕はこれで変化した

アダルトチルドレン人が育った機能不全家庭は、文字通り家庭や家族としての機能が不全です。つまり、子供が育つ土壌がしっかりしていない、だから認知の歪みも多く、マイナスに解釈してしまうことも多い。マイナスな解釈はマイナス感情を創ります。マイナス感情が増えす […]

  • 2017年4月13日

父親の言葉によって「完璧主義」に苦しめられていました。そのことに気づいた時、一つ解放されました。

完璧主義に気づいて手放す 「自分を癒す方法を知れば、ステージが上がるという本当」の記事を読んでみて下さい。過去の自分にぴったり当てはまった記事です。私は父親の言葉によって「完璧主義」に苦しめられていました。そのことに気づいた時、一つ「解放」されました […]

  • 2014年9月11日
  • 2019年8月26日

ACを自分で治す(アダルトチルドレンの克服・回復)なら虐待根絶マニュアル!感情の虐待によるネガティブ思考のクセを刷り込まれてトラウマになっている!

アダルトチルドレン(Adult Children)とは アダルトチルドレン(Adult Children)とは、頭文字をとってACとも言われます。これは機能不全家族の元で育ったことによって、成人しても癒されていない内心的なトラウマを持つといった考え方 […]

  • 2014年9月2日
  • 2017年9月8日

認知の歪み(勘違い)は他者に迷惑をかけているのに自分では悪いとは思っていないどころか相手が悪いと本気で思い込んでいる

認知の歪みとは!?日給8000円で馬鹿にしてんのか?いかりや長介さん似で短気の社長が「あれそれいってんじゃねぇコノヤロウ!あれそれじゃ意味わかんねぇんだよバカたれ!」とブチ切れたを読んでいただけると分かると思いますが、認知の歪み(勘違い)は他者に迷惑 […]

  • 2014年5月22日
  • 2017年4月6日

反対車線の車にビンを投げることをカッコイイと思っていた認知の歪み

私は21歳頃まで、飲酒運転し反対車線の車にビンを投げることをカッコいいと思っていました。 コンビニでゴミを捨てることをかっこ悪いと思い、ごみを車の窓から捨てることをカッコいいと思い込んでいました。 シートベルトはアホがやることだと思っていました。 こ […]

  • 2014年2月15日
  • 2017年4月6日

「わかっちゃいるけどやめられない」という矛盾する心理!自分の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態のことを「認知的不協和」と言います。

「わかっちゃいるけどやめられない」という矛盾する心理。 これは「認知的不協和」と言って、自分の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態のことを言います。 自分にとって好ましくない、不快、嫌な出来事などが起きた時に自分の行動を変えるのではなく、自分の解釈の仕 […]

  • 2014年2月8日
  • 2017年8月12日

「言葉で心が傷つくなんて弱い奴だな!」という勘違い

心が傷ついている人に対して「言葉くらいで傷つくなんて弱い奴だな!」という「弱い」という部分の言葉の意味を勘違いされている方もいますが、 これは勘違いの認知の歪みなので修正するとより良い自分になることが出来ます。 「言葉で心が傷つく。」 これは人であれ […]

  • 2014年1月29日
  • 2017年8月13日

無意識は自分と他人を区別できない!親への恨みがあり親を許すには自己肯定感を高めて自分が権限を持った管理者になる必要がある

無意識の奥深い部分になると、自分と他人を区別できないので、人の良い点や成功を喜ぶことは自分の良い点や成功を喜んでいることになります。逆に人の良い点を否定し妬むと、自分の良い点も否定することになり、自分がマイナスになりやすくなります。 例えば私が100 […]

  • 2014年1月25日
  • 2017年4月6日

些細なトラブルは認知の歪みに原因がある。そしてトラブルは自覚できない傷に気が付くチャンス!

些細なトラブルの原因は「認知の歪み」が原因の場合があります。AさんとBさんは一緒に住んでいる家の掃除をする時に、Aさんは空気の入れ替えの為に窓を開けました。そこでBさんが「こっちの窓も開けないとだめだよ」とAさんに言うとAさんは怒り出しました。Aさん […]