CATEGORY

非行

  • 2018年10月25日
  • 2019年6月5日

犯罪者は「罪を犯した自分は、自分じゃなかった気がする」と言うことがあります。

罪を犯した自分は本当の自分じゃない 犯罪者は「罪を犯した自分は、自分じゃなかった気がする」と言うことがあります。以前、ユーチューブで見た刑務所の動画でも、受刑者が「罪を犯した自分は、自分じゃなかった気がする…」と語っていました。 「罪を犯す」というの […]

  • 2018年7月10日
  • 2018年11月5日

スケープゴートをされてきた悪人扱いされた人たち。今までよく頑張りました。苦しかったでしょう。もう犠牲をやめて次に進んでください。

スケープゴートをされてきた人(悪人扱いされた人)たち。今までよく頑張りました。苦しかったでしょう。 もう、やめてよいと思いますよ。十分すぎるくらい背負ってきたはずです。 この記事は、騙されて(マインドコントロールされて)スケープゴートされてきた人向け […]

  • 2017年12月13日
  • 2019年6月15日

子供が非行に走る原因の殆どは「親」と「家庭環境」です。過去に非行に走った僕だからわかること。

子供の頃に非行に走り、その後、犯罪から離れることが出来てわかったことがあります。 非行の原因 子供が非行に走る原因の殆どは「親」と「家庭環境」です。ここでは「親や環境の所為にするな!」というレベルの低い話はしません。 僕も、子供の頃、13歳の時に非行 […]

  • 2017年4月1日
  • 2017年9月17日

個性を潰され尊厳を踏み躙られて非行の道へ逃れた人たち。「尊厳」を取り戻す為に「勉強」をしましょう!

個性を潰され尊厳を踏み躙られて非行の道へ逃れた人たち。反社会的になっても本当の解決にはならない。真の狡賢い知識武装したモラルハラスメント加害者を真っ当なやり方で暴くと取り戻せる「尊厳」があります。だから勉強し続けることが大切です。 一般の人もどんどん […]

  • 2014年2月5日
  • 2017年12月7日

どこに行ってもいじめられる…あなたは害を被ろうとしていませんか。

この記事はいじめられる側が悪いと言う内容でありません。当然、いじめは悪い事です。本当の意味で虐めの世界から抜け出してほしいという思いで記事を書きました。 いじめる側がいて、いじめられる側がいます。そして、被害者意識と加害者意識があります。誰かが害を被 […]

  • 2014年1月31日
  • 2017年4月6日

非行に走る原因の一つは無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクト

非行に走る原因の一つは無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトです。 無意識裡(むいしきり)の心理的ネグレクトは、無意識のうちに行ってしまう心理的な虐待です。 内容は、無意識のうちに軽視し無視し気持ちを聞こうとしないことです。これは残酷で心を破壊する […]

  • 2014年1月5日
  • 2017年4月6日

正しく扱ってくれた少年院が好きだった。大事なことは現実を生きて事実確認を大切にして行く事!

昔の話ですが、私は少年院が大好きでした。 悪いことをしたことがかっこいいとか、少年犯罪を美化しているとか、そういった視点の話ではありません。正しく扱ってくれた少年院が好きだったのです。14年たった今でも覚えています。 そして、今でも私にとって少年院と […]