「執着を手放す方法と悩みの正体!(第二版)」(2022年1月14日 販売開始)

Page 3

自己憐憫を手放すには、それに関する様々な「心の問題」を解決する必要がある!

自己憐憫(自己憐憫)は、自分に対して抱く憐憫(れんびん)の情のことです。自分のことを可哀想だと思う憐れみの気持ち、感情のことです。 そして、「自己憐憫は自分が腐るからダメ!」とか、色々と悪いこととして言われることが多いのですが、悪いことだか...
228 views

人の道を外れる…、それは「外道」です。更に根腐れが起こると「腐れ外道」になる。

人の道を外れる…、それは「外道」です。更に根腐れが起こると「腐れ外道」になるのです。この腐れ外道が最も嫌がるもの、それが「憐憫の情」です。ですから心が腐ってしまった者は、憐憫の情を否定し、他人の自己憐憫にまで口を出してまで邪魔をするようにな...
204 views

【質問】記事の下からレビューが投稿できますが、誰が投稿したかわかりますか?

Q:記事の下からレビューが投稿できますが、誰が投稿したのかを他の人に知られることはありますか? 質問は「お問い合わせ」から 誰が投稿したのかは、僕も、他の方も知ることは出来ません。 僕が知ることが出来るのは「投稿時のIP」と、「投稿時に入力...
199 views

【質問】私の悪い嘘の噂を何年も流され続けて辛いです。加害者たちに天罰はないのですか?神様はいないのですか?

Q:私の悪い嘘の噂を何年も流され続けて辛いです。加害者たちに天罰はないのですか?神様はいないのですか? 質問は「お問い合わせ」から まず、悪い嘘の噂を流す人がいなくなることはありません。ですので、それが世の中なんだ…と受け入れることが出来る...
260 views

人を呪わば穴二つ、人を祝えば孔二つ。呪いと祝いの本質は情報と感情を結ぶこと。

「人を祝えば孔二つ」…、これは新しく出来た言葉なので、是非使って広めて欲しいです。人を呪えば穴二つだけど、逆に、人を祝えば孔二つ。希望の光が差す孔、突き抜けた穴が自分にも相手にも出来て明るい未来が来るということです。 実は、「呪い」と「祝い...
169 views

書くこと

「書くこと」を通して心の奥にある「モンスター」と「サヨナラ」したら、「恐怖」や「トラウマ」が大幅に減りました! 苦しかった心が軽くなっていき、 本当の自分の感情を取り戻せました!
176 views

勉強せず自ら不幸になっていく人は、その原因が勉強不足であることに、勉強不足だから気づけないのです。

12月12日に出版した「指図されたくない…指図されるのが嫌い…(電子書籍)」ですが、また高評価が届きました!! 前回は「Google Play ブックス」の方に高評価が投稿されましたが、今回は、「Apple Books」の方に星5つです! ...
264 views

【質問】文章中に「纏まる」という言葉(三文字)を使用しています。知らない人からパクったと言われて怖いです。

Q:私は文章を書いてブログで公開しているのですが、文章中に「纏まる」という言葉(三文字)を使用してします。そしたら全く知らない人から「私の言葉パクらないで!」と言われました(コメントで)。とても怖い気持ちになりました。もちろんパクっていませ...
238 views

物事を正確に捉えることが大切!脳を使え!不正確さが被害妄想を生み出す(増幅させる)場合もある!

物事は、正確に捉えることが大切です。 以前、誹謗中傷加害者が多く集まるSNSで情報発信をしていました。そして、しつこく付き纏ってきた匿名アカウントが複数あり、それらは宗教関係者、左翼関係者、支持者などでした。そして意味不明なことばかりを言っ...
219 views