前世を信じている毒親はコントロールするために子供に罪の刷り込みを行う場合もある

前世を信じている毒親はコントロールするために子供に罪の刷り込みを行う場合もある

毒親自身、無意識で気づいていない事が多いですが、毒親は子供をコントロールする為に罪の刷り込みを行うことがよくあります。

罪の刷り込みは子供が実際には行ってもいない架空の罪を巧妙に刷り込みます。

例えば、証明の出来ない生まれ変わりについて『お前は前世で悪いことをした奴だから問題を起こすんだ』というように、前世で悪いことをしたと何の根拠もない妄想で真っ白な心に架空の罪を刷り込みます。

他にも『○○は悪い!』とか『○○はダメなやつだ!』『○○は心が悪魔だ!』とか何年だって繰り返し刷り込みます。そこに多々石根拠はありません。相手の妄想なので理由は答えず子供を悪いと思いたい心理から思うのです。そこにあるのは毒親の発散です。

子供の問題行動はほぼ親が原因なのに、まさか自分に原因があると理解出来ない為、あの世論理を持ち出し証明できない前世のせいなどにするのです。

子供は親の妄想で架空の罪を刷り込まっるのですからたまったものではありませんが毒親はそれを信じ込んでいるので話し合いにはなりません。

何故、毒親は無意識で子供に罪の刷り込みを行うのかという理由ですが、先ほども記載した通り『子供をコントロールする為』です。

都合よくストレス発散の道具として利用したり、支配しコントロールしたい為に架空の罪を正しい根拠もなしに事実だと思い込んでいるのです。

架空の罪を刷り込み、子供に自分は悪い人間だと思わせると、子供は自分は悪い人間だから良くならなきゃいけないと思います。
良くなるための方法は当然わかりません。だって元々子供は悪くないのですから良くなる方法が分からないのは当然のことです。

何度も繰り返し繰り返し否定し架空の罪を刷り込み、存在を無視され苦しめられ、それでも罪深いから苦しみが足りないと、子供を追い込むのです。人間の心の奥は無視されることが一番傷つくのを無意識で知っているのでしょう。

そして毒親の罠は、『子供が答えの出るわけのない無理難題を押し付け、苦しめ、その解決策は親にあるぞ?と非言語的に匂わせる』のです。

苦しみの解決策は、罪を償わなければならない。そう子供に匂わすのです。

罪を償うと楽になれると・・・。

そして子供がこの架空の罪を認めれば褒めます。

褒められたら楽になった気がしますので、子供は一生懸命反発していたとしても、心が折れて、架空の罪を認めて、ほとんどの子供は落ちます。

私もそうでした。

これがインナーチャイルドへの裏切り、自分自身への裏切りです。

つまり、毒親の言うことを聞かなければ、小さな子供は非行に走るか、心を病むか、自傷行為するか、いじめるか、いじめられるか、動物に手を出すか、何かしらのそれた道しか無いのです。

あらゆる道を塞がれ、追い詰められ、残された道は、架空の罪を受け入れ親の支配下にはいる道です。

これを幼少期からやられれば逃げ出せないのです。

大人になってから、やられたら簡単に逃げ出せますが、親がいないと生きられない小さな子供がこれをされると、
その後も正しい情報を遮断し、コントロールが解けない情報は遮断しないクセを毒親に作られているので、まず自力で抜け出すのは難しいでしょう。

頭の悪い人間は、人間を直接20年監禁。そうすると監禁罪で逮捕されますが、頭の賢い人間は誰にもばれないように気づかれないように心に手錠をかけ、心を監禁し、心を刺していくのです。本来守らなければいけない子供の心を刺して遊ぶ親。それがモラルハラスメントで毒親です。

洗脳に近いものです。

このような罪悪感は毒親によって刷り込まれた偽物も多いので、罪悪感がある方は本当の自分のものか、それとも刷り込みの罪悪感か、自己分析をすることをおすすめします。

温かい家庭で育った人には中々理解の出来ないことです。そういう温かい家庭で育った方が理解出来ないことが悪いのではありません。それが自然なことです。

大事なことは、自分で自分を見捨てず、自己理解を深めていくことですよ^^

架空の罪を自分の罪だと思い込んでいると、自分が泣いていますよ?

本当の罪を、逆に架空の罪だ!なんて思ってはいけませんよ(笑)

何事も正しい根拠があるか?を大事に自己理解を深めて下さい。

続きをメールで読む

本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。2460件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合(ブラウザSafariでは表示されない。Chrome推奨)は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

最近のコメント

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)