他人に心を明け渡してはいけない!心を明け渡していれば洗脳・マインドコントロールされて本当の自分を見失う!

他人に心を明け渡してはいけない!心を明け渡していれば洗脳・マインドコントロールされて本当の自分を見失う!

人は思っている以上に他人に心を明け渡していることがあります。他人に心を明け渡していると悪いほうへと支配されます。心の深い部分に関与する者たちの世界では「他人の心をこっそり悪用して何かを得ている者」もいます。そんな者は美徳も使い心を明け渡させようとするプロです。

過去に僕に嫌がらせをしてきた者、そしてその周辺、関係者であろう者、そこらへんの無数の痕跡を辿ると見えてきたキーワードが「スピリチュアル」「精神世界」「ブロガー」「占い」「洗脳」「信者」「教祖」などでした。それでわかりました。なぜ、逮捕されないようにしつこく水面下から近寄ってくるのかが。
(※スピリチュアルなどがすべてそうと言っているのではなく、その中に紛れている)という意味です。

彼らにとっては、僕の発信する「洗脳から抜け出すための情報」が邪魔なのでしょう。なぜか、彼らの仕組みが「信者を従えて洗脳し続けること」だからです。つまり、洗脳して下からエネルギーを吸い尽くすことがなければ存続できないからです。だから邪魔なものを排除しようと支配的になるのです。無料ブログを使って暗示文までセコセコ書いて…。

僕の目的は「ソレ」を暴き出すことではない。つまり相手の縄張りに侵入していない。だから相手も黙っておけば良いのです。もう少し堂々としていれば良いのです。

こういった者の情報がないか、ネット検索するととてもしっくりくる記事を見つけたので、以下に引用させて頂きました。

精神世界、スピリチュアルな世界には、自身のカリスマエネルギーを使って他人を操作しようとする「師(グル)」が結構存在します。彼らの多くは、サイキックな能力が人より秀でていたり、人間の心理のメカニズムを熟知していたりして、どのようにしたら他人が自分の言うことを聞いて、どのように自分の影響力を大きくすることができるのかを知っています。エネルギーを操るテクニックを上手く利用しているのです。

そのようにして、自分の信者、自分の主催するコミュニティーをどんどん広げていき、崇められる立場に身を置いた状態をキープすることに力を注ぎます。

引用元:他人に人生を明け渡さないために – タロットとフラワーエッセンスのサロン~うぶすな

これです。これが「SNS」にも隠れている者であり、人の潜在意識(無意識)を操作し、恐怖を刷り込み、コミュニティーを広げているのです。そして僕のように「洗脳から抜け出す情報」を書くと、嫌がらせを受ける場合もあります。彼らにとっては「洗脳が解ける」=「信者が気づく」=「死活問題」だからです。

僕は、それを「撲滅したい!」と思っているわけではない。すべてに役割があると思っているので。自分が個人の範囲内で抜け出して、その良さを「自分が本当に抜け出したい」と思うようになった方にだけ「材料」として(文章で)残しておきたいだけです。洗脳される、マインドコントロールされるというのは最終的には自分の問題ですので。

依存の最後が洗脳・マインドコントロールですので。

つまり、本当の自分を強く生きるための大きな試練が、洗脳やマインドコントロールだと確信しています。それを乗り越えて、人は自分の心を拠り所として強く生きていけるのです。

自分の心を拠り所とする生き方。そこには虐待は存在しません。

あなたが、本当に変わりたいと思うのなら、誰かに頼るのではなく、心の中の内なる自分と向き合うことをおすすめします。僕も「この方法」を使って自分と向き合うことで心の苦しみが減っていきました。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)