「書くこと」は自分を成長させてくれます。

598 views
約 3 分
「心の闇」に「光」を照らし続けたら、心が軽くなっていきました。
→ 光を照らす方法はこちら
「書くこと」は自分を成長させてくれます。

Plusの菅原です。

いつも当サイトをご利用頂き、ありがとうございます。

今回、「Plus会員様にお伝えしておきたい」と思うことがあり、
メールを送らせて頂きました。

それは、
「書くこと」は自分を成長させてくれるということです。

当サイトの記事作成会員(ライター)として「書く」ということは、
報酬は勿論ですが、
自分の成長こそが幸せになるための心の財産となるのです。

これはどういうことかと言うと、
幸せとは「満たされている」ということ。
幸せを感じている時は、其々何かしらで満たされているからです。

そして、自分を満たすには「精神的な豊かさ」が必要。
精神的な豊かさを手に入れるには精神的成長が必要。

精神的成長には「人生勉強」が必要。
その先で「豊かさは身の回りにあった」と気づく。

そして満たされやすい自分になって幸せを感じることが増えるのです。

つまり、幸せを感じることを増やすには、
「人生勉強」が必要だということ。

その人生勉強の基本には「書くこと」がとても大切になるのです。
自分の思いを書き出して形にして整えてから戻す。
この作業によって、自分を良く知ることが出来ます。

自分を良く知ることが出来るようになると、
人生勉強も効果的になってくるのです。

知識や技術云々は、本当の人生勉強の末端にあるものです。

「書くこと」→「知識や技術向上」→「自己理解力も上がる」→「効果的な人生勉強が出来る」→「精神的に成長」→「精神的に豊かになる」→「満たされやすくなる」→「幸せが増えていく」

こういうことです。
だから「書くこと」は本当にすごいことなのです。

<<下に続く>>

僕が言いたいことは、
誰のためでもなく「自分のため(自分の幸せのため)」に、
記事作成、書くことをしてほしいなって思っています。

僕自身、小学生までの勉強してしてこなかったので、
過去は言っていることは、支離滅裂、混乱しているし、
文章も小学生以下の文章しか書けず、書いても何を言っているのかさえわからないほど。
そんな酷い状態の時もありました。

そして、言葉の意味さえ知らないし、間違って使っているし、
非常に混乱していました。
そこから脱出できたのは「書き続けたから」でした。

そして、今では10万文字の文章を書いたりして、
自身の経験、体験談をPDFファイルでまとめて、大手販売サイトで販売しています。
厳しい審査も通過して、販売できるほどの文章や内容だと認められているということです。

この大きな成長も、すべては「書き続けたから」でした。
僕のように、勉強を放棄して小学生までの勉強してしてこなくても、
書くことで成長していけば、
誰でも10万文字PDFファイルを制作し販売するくらいになれるということです。

僕は、ずっと「目的」を持って書き続けていました。
その目的の1つが「10万文字でまとめて販売する」ということ。
その目的は達成されました。

ですので、Plusの会員様も、誰のためでもなく自分のために書き続けてみて下さい。
継続は力なりと言いますが、本当に継続は素晴らしいことです。
自分で自分を成長させて、その結果である「成果(「成」し遂げて得る結「果」)」を手に入れて下さい。

長くなってしまいましたが、お読みいただきありがとうございます。

「Plusで記事を書いて報酬を獲得してみよう!」

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく
極度の緊張と恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
心の深い部分にある「まとまり」。
この「まとまり」を紐解いたら、心に大きな変化が起こりました。

1つ1つ「書き出す」こと、
そして「感じきる」、「修正する」。

「モヤモヤ」が整理されて苦しみが減りました

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)