吃音の悩みを解決するには?何かを変えるなら本気になろう!

僕も、子供の時、少しの間ですが
どもりだったことがあります。

結果、そのどもりが改善されたのは
「潜在意識レベル」から変わったからでした。

だからこそ、
中村しょうさんの【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラムのように、
潜在意識レベルから変わる方法が根本解決になると、僕は確信しています。

吃音以外の、恐怖を克服するとか、
あがり症を改善するとか、
結局は「潜在意識レベルから変わること」が根本解決なのです。

あなたが今、何かを変えたい…、そう思うのならば、
潜在意識レベルから変わる必要があります。

潜在意識レベルから変わるには「本気」になることが大切です。
本気にならず、
寝たままの状態で「誰か魔法で改善して!」という姿勢では無理です。

今回お伝えしたかったことは、
「何かを変えるなら本気になろう!」ということでした。

それでは、また色々とお伝えしますね(*^-^*)

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)