心の傷は、成長に繋がる。

心の傷は、成長に繋がる。

僕自身、酷いトラウマを抱えていて、
今も、トラウマの影響もあり、
慢性的な頭痛などが毎日あります。
(これもだいぶ軽減された!)

軽減することが出来てわかっていること、
それは、心の傷は成長に繋がるということ。

いえ、心の傷は成長のためにある。
と言ったほうが良いかもしれません。

PTSD(Post Traumatic Stress Disorder =心的外傷後ストレス障害)
PTSG(Post Traumatic Stress Growth=心的外傷後ストレス成長)

この言葉がありますが、
サヨナラ・モンスターの方法は、
「障害」を「成長(隠れた能力)」に変えるための方法でもあります。

つまりは、トラウマ(心的な心の傷)がある人は、
ストレスからの成長を目指してほしいのです。

これは、自分次第で転換することが出来るのです。

転換するのは1つではありません。
サヨナラ・モンスターの方法でお伝えしている具体的な方法、
これの繰り返しで、1つ1つ転換していった先に、
結果として全体像が小さくなる。

全体像が小さくなることが
トラウマからの成長、大きな変化、成長、恐怖克服、
本当の自分の感情を取り戻す。など、
このようなことに繋がるのです。

もう一度言います。

心の傷は、成長に繋がります。
心の傷は決して無駄なものではありません。

心の傷は、隠れた能力の種です。
深い傷ほど、隠れた能力が大きいのです。

何故、心の傷は、隠れた能力の種か。
それは、心の傷のまわりにはたくさんの感情(目的達成のための未使用の燃料)が纏まっているからです。
この「未使用の燃料(感情)」を使えば、本当の自分の人生を歩き出すのです。

感情は「無意識レベル(本音)の目的」のために作り出されます。
つまり本当の自分が向かいたい道(目的)へ進むために作られた感情です。
その感情が未処理・未消化となってしまった。

つまり、「心の傷+感情」の感情を解いていくほど、
本来向かうべき道(目的)へ進みだせるのです。その道に進むには能力が必要です。

心の傷に纏まっている感情たちを紐解いて感じきっていくと、
それが燃料となり、本当の自分が進むべき道に進みだすのです。

進むということは、能力が必要だから能力が上がったり、身についたりして、
本当に進むべき道に進みだせるようになっていくのです。

心の傷は、大きな成長に繋がるのです。
大きな成長とは、あなたがあなたらしく生きるための道に進めるようになるために必要なことです。

無駄なことは1つもないのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)