小さい頃から「前世洗脳(前世を決めつけられる)」をされてきて、それにより長く苦しみ、解けるまで長い時間がかかりました。

僕自身、小さい頃から「前世洗脳(前世を決めつけられる)」をされてきて、それにより長く苦しみ、解けるまで長い時間がかかりました。わからないことを思考も判断力もない子供にわかったように決めつける。悪質です。前世を植え付けらると生涯支配される恐れがあります。僕はしっかり解きました。

生まれる前も悪人、死んでも地獄。潜在意識(無意識)にたっぷり刷り込まれ続け、無意識レベルで恐怖していた。だから縋ってしまった。縋ったことで自分を見失った。そして命を差し出さなければと承認されるチャンスを探していた。心がボロボロだった。「前世洗脳」はふざけた支配者の手口です。

ありもしないこと、事実確認が出来ないことを、思考も判断力も育っていない純粋で素直な子供たちの潜在意識(無意識)に繰り返し書き込み。これこそが「大罪」と言える。人生を大きく狂わせるのだから。だから僕は、この支配者がどうくたばろうと知ったこっちゃないです。自業自得です。当然のこと。

 

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)