不幸は実は自分が選択したものです。

7260 views
約 2 分
URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。
感情を道具のように活用して自由になる方法
→ 感情レボリューション ←
【恐怖克服に役立つ】毎日数分程度の音声を聴くだけ!
→ サヨナラ・モンスター(Voice) ←
不幸は実は自分が選択したものです。

不幸は実は自分が選択したものです。

なっ!!!

なんて・・こと・・を・・・!!

こう感じた方もいるかもしれません。

人の不幸とは、実は自分が選択したものなんです。

私は、昔少年院に入ったことも、脱走したことも、薬物をやったことも、人から嫌なことをされたことも、人に嫌なことをしたことも、何もかも自分が選択をしてきたことが分かってきました。

勿論、意識では自分が選択したなんて認められませんでした。

例えば、いじめられた人がいたとします。

いじめられることを自分で選択したのです。

いじめられるべき理由はありますが、その理由までは深く話していかなくてはわからないものです。

そんなわけない!

こう思うのも当然です。

何故か?

自分の無意識に気付いていないから、自分が選択したことを忘れているのです。

<<下に続く>>

親からモラハラを受けた人は、そう受けるように選択をしたのです。モラハラを受ければモラハラを体感できるので、必要な事だったのです。

いじめられた人はいじめられるよう自分で選択したのです。

不幸を選択した理由は自分の目的の為です。

だけど自分が選択したことを忘れてしまっているので、気づかないで苦しんでいるのです。

パズルの欠片が合わさる時に自分だけの目的に気が付きます。

全てに意味があります。

全てがあなたの本当の目的に繋がっています。

私たちはカーナビのように目的地を設定し、複数のルートを作り出し、そのルートを進んで人生を歩んでいます。

しかし、目的地を設定したことを忘れてしまい、ルートのごく一部しか見ない癖があるので、全体を掴めないので自分の目的を忘れてしまっているのです。

その大きな目的の為に必要なことを、自分で選んだので必要な不幸も自分の試練のように設定しているのです。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

文章を真剣に書き続けたら、恐怖を克服出来ました!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

コメント一覧

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 自分の人生は自分で選択しているという事ですね。
    小さい事から大きい事まで全て。
    そう考えたら、幸せになる人生も自分で選択出来ますね。

    • 自分で選択したことが分かると自由が増えてきます。

      色々な障害はありますが見極め乗り越え心の管理者になっていけば自由はもっと増えます。

  2. 引き寄せの法則の存在を知ってから、望んだ環境もそうでない事も自分の普段の行いなどから引き寄せているという事を発見してから一歩前進できました★

    • 素晴らしい発見ですね☆

      引き寄せて結果が出るプロセスが、日々の言葉や行動の組み合わせなんですよね。

      自分に責任を持てば持つほど自由になり望んだ結果を引き寄せていけると思いますよね。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

モラルハラスメントの世界を知るための2冊

 

モラル・ハラスメントの心理構造
加藤諦三 (著)
誰が星の王子さまを殺したのか――モラル・ハラスメントの罠
安冨 歩 (著)

(美徳に騙されやすいお人好しな人向け)

(詐欺師と悪質な専門家に騙されやすい人向け)

モラルハラスメントの罠(悪魔)を出し抜け!

 

悪魔を出し抜け!
ナポレオン・ヒル (著)
(準備中)

(モラハラ界に戻らないために)
(準備中)