苦しみから解放され乗り越える方法

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】
性の発散として動物虐待をしてしまう…
そんな癖があった人の悩みも解消した確かなマニュアル
薬を使わない精神科医も推奨
苦しみから解放され乗り越える方法

よく苦しんでいる人に「弱いだけでしょ」という方がいますが「苦しんでいる人が弱い」は勘違いの場合が多いです。

苦しんでいる方は自分を責めるのはやめましょう。

なぜ勘違いなのかと言いますと、たくさん苦しんでいる方はたくさん苦しめるのです。

苦しみをファイルだとすると、たくさんの苦しみファイルを持っているということです。

たくさんの苦しみファイルを保存するには、たくさんの容量が必要です。

苦しんでいる方はそれだけ器が大きいのです。

<<下に続く>>

器が大きいから、自分以外の他者の感情も背負ってしまい、不必要に苦しんでしまっていることがあります。

ですので自分の感情と、他者の感情を見極めて、自分以外の感情を省いてよいのです。

それが解放し乗り越える方法です。

あなたは多重人格です。記憶や感情は細胞にある!信念は細胞を変える!苦しみ克服法もお読み下さい。

 

 

関連コンテンツ

続きをメール購読

この記事に「いいね!」しますか?

(最終更新:2017年9月17日)Leave a Comment1 Comment6369 views

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by 名無し

    自分以外の感情を自分のものかのように勘違いしてしまう人間の心理が興味深かったです。

コメント投稿はこちら(匿名OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)