認知の歪みが治らない?僕はこれで変化した

認知の歪みが治らない?僕はこれで変化した

機能不全家庭で育ったアダルトチルドレンの人たちにとって大きな問題となっているのが「認知の歪み」です。認知の歪みが修正されていくと心が楽になって生きづらさも減っていきます。

他のことを先に開放すると認知の歪みが修正される(僕の場合)

「認知の歪み」が問題となっているのはわかった。修正すれば良いこともわかった。だけど変えられない…。過去の僕がそうだった。それは「間違った信念」があったから。それを変えた方法が「サヨナラ・モンスター」なのですが、他のことを先に開放すると認知の歪みが修正されていくことがあるのです。

これは、有料教材の中に書かれてあることなのでハッキリ言えませんが、「自分の大切なもの」です。これを先に開放することで、認知の歪みが修正されやすくなったのです。

他の参加者様も

サヨナラモンスターのツールを使っている、参加者の方からの嬉しい報告がありました。(思考停止改善・認知の歪み修正)

続きはこちら
→ https://www.infotop.jp/click.php?aid=60941&iid=75585category11/entry72.html

本当に、素晴らしいことだなと思いました☆

このように、「他のこと」を先に開放してもらうと、認知の歪みが修正されやすくなることがあるので、この参加者様の場合も僕と同じだったようです。

「間違った信念」に含まれたもの

僕の場合は前記したように「間違った信念」があったからです。で、その間違った信念に「他のこと(自分の大切なもの)」がたくさん含まれていたんです。そこを先に開放していくと認知の歪みが減っていったのです。

僕は、今もまだ認知の歪みがあります。ですけど、過去に比べかなり減りました。過去は両極端、白黒思考、完璧主義、酷かったです。悪気はないんですけど僕の文章や言葉で傷ついた人もいると思います。どうすることも出来ないし、止めることも出来ない認知の歪みがあったのです。その背景には間違った信念があり、その中に「他のこと(自分の大切なもの)」がたくさん含まれていました。だから、この「他のこと(自分の大切なもの)」を開放していくと変化が起こってきたのです。

認知療法は自分には合わなかった…、というあなたは、サヨナラモンスターを試すことを考えてみては如何でしょうか。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)