「空気」を読むのはやめよう!精神的に未熟なころは群れを好み、精神的に自立してくると「ひとりぼっち」を好むようになります。

「空気」を読むのはやめよう!精神的に未熟なころは群れを好み、精神的に自立してくると「ひとりぼっち」を好むようになります。

精神的に未熟なころは群れを好み、精神的に自立してくると「ひとりぼっち」を好むようになります。

以下の記事の「精神科医」は素晴らしいことを言っています。

「ひとりぼっち」の時間を今あえて勧めるワケ | プレタポルテ | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

精神科医の方が言っている「”ひたすら空気を読み合う息苦しさ”」よくわかります。ですので、僕は、一切、空気を読みません。自分の言いたいように、書きたいように書いています。敵は増えますが。(笑)「支配者の作る空気を読んで、バカみたい!」と思っていますので。

SNSなんて、支配者が作った空気を、みんなで読んで、読み合って、それを司令塔が操作している世界です。精神的に自立してくると「くだらない…」と思えるようになります。それまでは、そこで「人生勉強」をすると良いのです。自分を強く持つまで(もつため)の、人生勉強です。SNSも、必要な場。

僕が何か(サプリ、書籍、教材等)を紹介するのも、自分が良いと思ったものだけです。支配者の空気を読んで、紹介したくもないもの(支配者の思惑)を紹介しているわけではないので、「良いものを教えて頂いてありがとうございます。」と言われたりもします。嬉しいことですよ(^^♪

支配者は、まず「空気」を作ります。そして伝染しやすいSNS(距離感が近いから伝染する)で流します。その「空気」を、ピラミッド式に読ませ、読み合いをさせます。「恐怖」を使って、心理的に縛りながら。だから、水を差すような発信を近くですると、叩かれるのです。「空気」は「水」で抜けるから。

「水」は「浄化」です。つまり、「水を差すような発信」は「心の浄化に繋がる発信」です。心が浄化するということは、本来の自分を生きるということ。本来の自分を生きるための発信は、時に、支配者の空気に対し、水を差すような発言となり、叩かれる原因になるのです。支配しにくくなるから。

支配者は、群れをコントロールしないと支配者として生きていけませんから、いつでも、巧みに群れを支配します。そこには必ず「空気」があるのです。「空気」について知りたい方は有名な「『空気』の研究」がおすすめです。

以下の引用元の記事もおすすめです。引用文も読んでみて下さい。

ダミーの目標に水を差しても、真の動機に水を差さない限り、沖縄特攻や独立話のように、無茶で無謀な空気が何度も立ち上がってくるのです。

引用元:日本で、場の「空気」に「水」を差せない本当の理由 | 「超」入門 空気の研究 | ダイヤモンド・オンライン

 

こういうこと。支配者が流す、本当の空気に気づき、その「核」に水を差さないと、いつまでも空気が立ち上がってくるのです。それが出来るまで、多くの人間は、群れの中で、ピラミッド式に、空気を読み合い続けるでしょう。

一昔前の「暴走族」だって精神的に未熟ですから、群れますよね。群れることで強くなれる気がするのです。実際、強くなった気がして、無茶なこと(筋道が立たず、道理に合わないことで、ここには書けない酷いこと)をしている人もいました。勿論、そこには「空気」があり、空気の司令塔は暴力団でした。

ですので、群れに流されず、「空気」を読まず、「ひとりぼっち」を楽しんで、自分らしく生きていくことをおすすめします!本当の幸せって、「自分が満たされることで感じれるもの」ですから、あなたが満たされないといけないのです。空気を読んで、他人の何かを満たしている場合じゃないのです。

僕は過去、「ひとりぼっち」が死ぬほど怖かった。「見捨てられ不安」も強く、一人でいる時間が苦痛で仕方なかった。それは、心の中の自分を自分で嫌がっていたから…。だけど、自分を大切に思えるようになったら、逆に、ひとりの時間が好きになっていった。自分を大切にすれば好転する!

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. 「空気」を読むのはやめよう!精神的に未熟なころは群れを好み、精神的に自立してくると「ひとりぼっち」を好むようになります。 | 幸せの種「気づき」 https://t.co/76h3ActX5I

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)