何を書いたら良いかわからない人へ…。僕の「つぶやき」を引用して使うことが出来ます。

何を書いたら良いかわからない人へ…。僕の「つぶやき」を引用して使うことが出来ます。

『「おれ」と「ぼく」のつぶやき(No.31~No.60): 本当の自分を大切に… Kindle版』を購入すると、僕の「つぶやき」を引用して使うことが出来ます。

例えば、ツイッターで「心」に関しての情報を発信したいけど、何を発信したら良いかわからない。言いたいことがあるのに上手く言語化出来ない。真っ新な状態からだと発信内容が思い浮かばない。こんな悩みを解消することが出来ます。

ツイッターではなくブログでもOKですが、引用文章は1つにつき30文字から50文字くらいにして下さい。また、本の中の全ての文章を引用し、結果として本の中の文章の殆どを公開する形になることは絶対に行わないで下さい。このような悪質なやり方を発見しましたら、厳しく対処させて頂きます。ルールは守って下さい。

つまりどういうこと言うと、実際に以下のツイートをお読み下さい。

「”精神的に自立していくには、心の中の小さな自分の親になることが大切です。自分の内側に、「父性」や「母性」を持つようなイメージ。”(https://amazon.co.jp/dp/B082MZTV6Z/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_wbc9Db0R8AQSQ)より」

心の内側に「父性」や「母性」を持つと、心が強くなります。アダルトチルドレンの人に大切なこと。

このように書かれていますよね。現時点での反応は、「10件のリツイート」「12件のいいねの数」です。このように短文なのに共感してくれる方もいます!

以下を見て下さい。

本からの引用文はライトブルーの下線ラインです。オリジナル文章がピンクの下線ラインです。引用文とオリジナル文章の区別は「」です。本の詳細ページへのリンクはグリーンの下線ラインです。以下のように書けば正しくルールを守ることになりますから、OKです。

精神的に自立していくには、心の中の小さな自分の親になることが大切です。自分の内側に、「父性」や「母性」を持つようなイメージ。https://amazon.co.jp/dp/B082MZTV6Z/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_wbc9Db0R8AQSQ)より」

心の内側に「父性」や「母性」を持つと、心が強くなります。アダルトチルドレンの人に大切なこと。

引用文」から考えているので、簡単に言葉(オリジナル文章)が浮かびます。真っ新の状態では発信内容が思い浮かばないという方にとっては、かなり良い方法(書きやすい方法)です。

また本を読んでいると、「そうそうそう!私(僕)が言いたいことはコレ!」というつぶやきがあった場合(言いたいことがあるのに上手く言語化出来ない場合)も、この方法だとスラスラ書けたりもします。あなたも自分の言葉を短文から表現していってみて下さい。『「おれ」と「ぼく」のつぶやき(No.31~No.60): 本当の自分を大切に… Kindle版』が、その表現のお役に立てれば嬉しく思います。

あなたの「表現」が、あなたの心の傷を癒してくれるキッカケになるかもしれません。

このように、「感情」と「ストレス」について書き続けることで、精神を強化することに繋げることも出来るのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿一覧

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. 何を書いたら良いかわからない人へ…。僕の「つぶやき」を引用して使うことが出来ます。 | 幸せの種「気づき」 https://t.co/nIngBnUcqs

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)