自分で自分を大切にする勇気

自分で自分を大切にする勇気

絶望を感じるから希望を感じれる

ハーバード大学で感情の研究をしている人たちによって判明したこと「希望という感情は絶望の後にしか現れない」は、僕も、間違いなくその通りだと思っています。絶望を感じなければ希望は知りえない。1セットだから。サヨナラ・モンスターの新ツールでお伝えしたいことは、こういうことです。

深い悲しみを知るから不快喜びを知れる

他にも、「深い悲しみ」を知ることで「深い喜び」を知れるのです。「恨み」を感じきるからこそ、「感謝」を感じれるようになるのです。サヨナラ・モンスターに取り組んでいる方たちが、人間的に成長してくる理由の1つは、勇気を持って感情を見つけ出して、最後まで感じきって終わらせるからなのです。

自分で自分を大切にする勇気

この気持ちの変化を起こす方法をツール化したのが、サヨナラ・モンスターの付属ツール【自分の「モンスター」と「隠れた能力」を知るためのツール】です。このツールに取り組む勇気を持てた人だけ、使ってみて下さい。これは「自分で自分を大切にする勇気」がない人には使いこなすことは出来ません。

あなたには「転換」すべきものが残っている

あなたには「転換(別のものに変える)」すべきものが沢山残っています。それが「心の問題集(まとまり)」です。これを自分の力で解いていき、そこから新しい何かを得ると、まとまりの細部の役割が1つ終わります。その繰り返しでモンスター(まとまり)が小さくなって問題が解消されていきます。

自分の親になる決心が出来た人だけ押して下さい。

サヨナラ・モンスター公式サイト

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)