サヨナラ・モンスターの取り組みでは、自己理解が深まっていき、忘れていた自分の夢を思い出すこともあります。

サヨナラ・モンスターの取り組みでは、自己理解が深まっていき、忘れていた自分の夢を思い出すこともあります。

※(購入者だけが見れるものなので詳細は黒塗りにして伏せています)

この画像は、サヨナラ・モンスターの教材本編「モンスターの正体(目次参照)」でお伝えしていることなのですが、この赤い部分を1つ取り戻した参加者様は、本当の自分に近づくことが出来ます。この参加者様は、取り組んでいくことで「自分の夢を思い出した」と言いました。その夢は「小さいころ、ずっと物書きになりたかった」というもので、そこから支配に怯え、負けてしまったと。本当にやりたかったこと「文章を書くこと」、これを再開するとのこと。すごくいいですね☆

サヨナラ・モンスターの取り組みでは、自己理解が深まっていき、忘れていた自分の夢を思い出すこともあります。僕自身も、忘れていたことを思い出したことがあります。それは「毛嫌いしていたこと」でした。いつしか、勇気を無くし、支配者に同一化して、自分が本当にしたいことを、自分で否定するようになっていたのでした。勇気が無かったのです。勇気をすこし持てるようになったら、自分を思い出してきました。あなたも、あなただけの夢を思い出して下さい。あなただけの、あなたの道があるのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)