人生は捉え方次第!自分から積極的に捉え方を変えろ!

人生は捉え方次第!自分から積極的に捉え方を変えろ!

人生は捉え方次第です。サヨナラ・モンスターに取り組んで良い変化が起こった人は、皆、自分から積極的に捉え方を変えた人です。大事なことなので繰り返しますね。「自分から『積極的』に捉え方を変えることで良い変化が起こる」のです。逆に良い変化が起こらない人は、「消極的のまま、誰かに変えてもらおうと、ずっと期待している人」です。

次に、「捉える」、辞書からの引用をご紹介します。

 .不確かな事、わかりにくい事などを自分の視野や知識の中におさめる。
「レーダーが敵艦を―」

引用元:捉える 意味 – Google 検索

上記が、正しい捉え方の意味です。

自分の人生、そして、過去。色々な出来事が起こり、たくさんの物事を見て、これからも色々な出来事が起こり、色々な物事を見ていきます。そのときに、出来事や物事に対して、不確かな部分、わかりにくい部分を、どのように捉えて見るのか? それによって、あなたの人生は大きく左右するのです。

ですから、自分の人生が苦しいことばかり、不幸なことばかり、そう思っている人は、出来事や物事の捉え方を変えれば良いのです。最も簡単な捉え方の変え方を学ぶには、「【現実的】潜在意識書き換えワーク」がおすすめです。リンク先のモニターさまの声を見るとわかるように、プラス変化をしっかり感じています。この10ステップが、簡単に、捉え方を変える方法です。簡単なのに、大きなプラス変化も期待出来ます。実際に、大きな変化を感じた人もいます。

もっとさらに、深い部分、もっと精神的に大人になりたい、そう言った方は「サヨナラ・モンスター」がおすすめです。特に、個人的には、これから死をどうしても避けられない…という人で、「書くこと」が問題なくできる方に取り組んでほしいと思っています。誰もが死は怖い。だけど、それを減らすことは、自分次第で出来ます。死を恐れて終わるより、捉え方を変えて、穏やかな死を迎えてほしいと思う。この方法は、複数の心の専門家(公認心理師・臨床心理士)の方が見ても、正しい知識をもとに製作されていると、この良さを納得してもらえる教材です。

人生は、捉え方次第です。黙って待っていても捉え方は変わりません。自分から、積極的に変えていくことが大切だと、僕は強く思っています。このよさを、多くの人に知ってもらいたい。先ほど書いたよう、特に、これから死をどうしても避けられない…という人、高齢の方にも、是非とも取り組んでいただきたいと思っています。

あなたの心の問題が解消されるか? 心の苦しみが減るか? 恐怖が減るか? それはわかりません。この方法は僕の経験に基づく、「正しい知識をもとに製作した道具」ですので、それをどう使うか?どう捉えるか? この教材をゴミと捉えるか?それとも、正しい知識の奥にある何かを見ようとするか? 全て、その人次第です。 僕は、自分の出来る限りの力で、サヨナラ・モンスターという形にしました。それをあなたがどのように使うか、です。

ダンベルが目の前にあっても、あなたの筋肉を鍛えてくれません。自分がしっかりダンベルを持って筋トレする必要があります。それと同じで、サヨナラ・モンスターは正しい知識で製作したものですから、それをあなたが手に入れて、どんな使い方をして、どのような継続をするか、です。自分の、出来事や物事に対する捉え方を変えれば良いのです。変えるために「書き出す」ことから始めれば良いのです。

簡単10ステップ!
【現実的】潜在意識書き換えワーク

もっと深い部分を変える!
サヨナラ・モンスター

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)