不注意を治す方法の1つは「掃除」を好きになること!

不注意を治す方法の1つは「掃除」を好きになること!

毎日、掃除してます。部屋が散らかっていたり、汚れていると心も重くなりますが、毎朝掃除機かけて、猫のトイレ掃除して、キレイにしてると気分もスッキリ! 「やる気を創る心の技術」でお伝えしたよう、「家」と「心|恐怖(トラウマ)克服「サヨナラモンスター」(誰も頼れない人向け)|note

この画像は、僕の家のリビングです。

僕自身、子供の頃、不注意が多く、3度も交通事故に逢いました。
もう少しで死んでいてもおかしくありませんでした。

そんな、多かった不注意を治すのに役立ったことの1つが、「掃除」でした。
そのことについて思ったことなどを書きました。

不注意が多く、不注意を治したいと思っている人に役立つと思う情報です。
文字数は8584文字と少ないので、すぐに読めます。

本書を読んで、「無意識のうちに・・・」の部分に重点を置いて、
このことを意識しながら、実践し始めて下さい。

掃除をしないことは、思っている以上にマイナスに繋がります。

Kindle Unlimited(読み放題)対象
不注意を治す方法の1つは「掃除」を好きになること!

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)