心の免疫力を高める方法!心の世界で戦いを放棄すると自己免疫疾患のような症状に苦しめられるかもしれません。

5171 views
約 4 分
「心の闇」に「光」を照らし続けたら、心が軽くなっていきました。
→ 光を照らす方法はこちら
心の免疫力を高める方法!心の世界で戦いを放棄すると自己免疫疾患のような症状に苦しめられるかもしれません。

あなたは、戦うことを忘れていませんか。心の世界で戦いを放棄すると免疫力が低下し自己免疫疾患のような症状に苦しめられるかもしれません。また、心の免疫力も低下して心がどんどん病んでいくかもしれません。

そんな大切な心の免疫力を高める方法について書きたいと思います。

心の免疫力」の前に「免疫」とは何か?について引用でご紹介します。

免疫とは自己と非自己(自分以外のもの)を見極めて非自己を排除する機構である。 ここでいう非自己は細菌やウイルスなどの病原菌である。 この免疫システムが働くことによって私たちは簡単には病気にならないようになっている。

引用元:https://kusuri-jouhou.com/immunity/immunity.html

戦う力」=「心の免疫力

戦うことも大切

免疫力が低下している人は、戦う力が低下している人です。私自身、ある時を境に「虫一匹殺せない心理状態」になり「人を少しでも傷つけてはいけない」と非常に偏った考えを持っていたことがあります。その結果、自己免疫疾患のような症状に苦しめられました。つまり「戦うこと」も大切だから放棄してはいけないのです。

私たちの心というのは、常に他の者の価値観などに左右されています。映画を見れば映画に左右されたり、泣いている人を見たら左右されたり。時には自分にとって細菌やウイルスのような病原菌のような悪影響になる他者の価値観もあります。心の免疫力が高いと、簡単には心の病気にはなりません。しかし、心の免疫力が低いと、心の病にもなりやすいという事です。つまり戦うことをしないから病んでしまうのです。

心の免疫力」とは「心の世界で戦う力」のことです。戦う力をつけていくと、免疫力も高まるのです。

心の免疫力を高めることで、心の病になりにくい自分になれますから、是非、心の免疫力を高めることを開始してみて下さい。それでは心の免疫力を高める方法をご紹介します。

1、よく笑うこと

笑うことでナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活性化します。このナチュラルキラー細胞(NK細胞)は癌細胞を攻撃してくれるので、癌が発病してからでも大きくプラスに影響する細胞です。ただ攻撃してくれるだけではなくパトロールしてまで攻撃してくれるんです!

心も同じで、よく笑うことで、心を攻撃してくる者が近寄りにくい雰囲気になるのです。

<<下に続く>>

2、有酸素運動をする

太陽の下で、綺麗な空気を吸いながら、ランニングなどをしている時などは、心の中にジメーっとしたものは入り込みにくくなります。ですのでランニングなどをして、心にマイナスなことが入ってこない時間を増やすことが大事です。

3、自律神経を整える

朝は太陽の光を浴びてセロトニンを増やし、夜は早めに就寝しましょう。

4、自分を好きになる

自分の悪い点があっても認めて、良い点は笑っちゃうくらいほめましょう!繰り返すことで好きになれます。

5、瞑想をする

心の医療先進国のアメリカでは、瞑想が、心身の健康を維持する方法の一つとして注目されていて、習慣にしていると言われます。その中でも「感謝メディテーション」というのがおすすめです。

メディテーションには心を落ち着かせる効果以外にも、外からの刺激に惑わされない免疫力の高い心身をつくる作用があるそう。小さな心の波にとらわれすぎない自分でいられたら、もっと毎日が生き生きしてきそうですよね。

引用元:https://www.mylohas.net/2014/10/041589thanks_meditation.html

瞑想は脳の疲れも取れます。1日10分からでも行ってみましょう。心のざわつきを抑えてくれる効果もあります。

6、敵と戦うこと

敵と戦ってはいけないと勘違いしていませんか?

人は自分の心や家を守るためには、時に戦うことも必要です。嫌がらせを受けたら、正しく証拠をつかんで法的手段に出ることも戦うことの一つです。

逆に、「裁判までしなくても…」なんて人は心の免疫力が低く、敵に媚びている証拠です。それでは、崩壊しそうな心の免疫力で媚びている間だけ安心できますが、媚びることをやめることが出来なくなります。

大事なことは、方法は色々あるけど、自分の敵とは戦うことです。

以下の記事も読んでみて下さい。

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく
極度の緊張と恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!本当の自分の感情にも気づく極度の緊張と恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法(癒される)は、
「知らないことを知る(理解する)」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

「書くこと」と「感じること」を真剣に繰り返したら、
本当の自分の感情を取り戻し、恐怖を克服出来ました!

心の苦しみを乗り越える最後の方法

☆自宅にいながら実践できる方法ですので、こんなひとにおすすめです。

・本当の自分の感情がわからない人
・引きこもりの人、
・病気で外出できない人、
・恐怖がひどくて人と関われない人、
・自分の恐怖を誰にも言えないから誰も頼れない人
・極度の緊張や恐怖を自分で克服したい!
・カウンセリングは合わない!
・人間不信で誰にも助けてと言えない!
・もう人を信じることは嫌だ!
・1人ぼっちだ!(実は1人が好きだ)
・自己肯定感を高めたい!
・アダルトチルドレンのスケープゴートタイプでみんなを信じれない!
・アダルトチルドレンのナメラレ体質を変えたい
・誰ともかかわりたくない
・伝えたいことをうまく伝えられずに嫌な思いをすることが多い
・言葉(文章)のいじめに対処できない!対処できるようになりたい!
・機能不全家庭で育ってナメられ体質だ!
・他人の顔色をうかがってビクビクしている!
・誹謗中傷を受けているから強くなりたい!
・勉強してでも変わりたい!
・変わるためには努力もできる!
・家族への恨み(自分でもよくわからない)が半端じゃない!
・嘘が怖い!嘘が嫌い!
・自分の感情がわからない!
・劣等コンプレックスやメサイアコンプレックスを小さくしたい!
・怒りが抑えられない!
・暴言、暴力を使いそうになる!
・気持ちが抑えきれず虐待しそうになる!
・支配されたくない!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

投稿(質問・感想・一言・お礼)はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)