二つの虹(ダブルレインボー)は自分が新しいステージへ行くことになるというメッセージだそうです!「本当の自分」を自分の勇気と力で取り戻そうと生きている人に虹が現れる…。

35312 views
約 5 分
URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。
感情を道具のように活用して自由になる方法
→ 感情レボリューション ←
【恐怖克服に役立つ】毎日数分程度の音声を聴くだけ!
→ サヨナラ・モンスター(Voice) ←
二つの虹(ダブルレインボー)は自分が新しいステージへ行くことになるというメッセージだそうです!「本当の自分」を自分の勇気と力で取り戻そうと生きている人に虹が現れる…。

苦しむことは無駄ではありません。自分次第で「苦しみ」が「」になります。

大事なことは諦めない事です。「明けない夜はない」とか「やまない雨はない」とか言われるように自然はそっと答えに関することを教えてくれています。僕はそう信じています。

苦しみの先には光があるのです。

今までよくがんばりましたね」と、自然は、そっと応援してくれているのかもしれませんね。

虹が二つ出ていた

2015年10月4日に虹が二つ出ていて綺麗でした。

曇っているので薄くて見にくいかもしれません。

二つの虹

新しいステージに行くことになる

虹からあなたへのメッセージ。それはズバリ「今までよく頑張りました。これからあなたは新しいステージへ行くことになります。いいことがあります、大丈夫」と言われています。 虹を天使からのメッセージだと言う人もいます。そう思えば、雨上りの空を眺めるのがすごく楽しみになりませんか?

 

引用元:ダブルレインボーを見たら願い事を!虹からのメッセージその意味は | 女性の美学

珍しいので調べてみると、二つの虹はダブルレインボーと呼ばれ「願い事をかけたら叶う」と言われ「今までよく頑張ったね、新しいステージにいくことになる」という意味があるみたいです。

家族みんなの心が成長して、幸せになりますように」ってお願いをしておきました(*^-^*)

話は戻りますが、コインの表裏のように苦しむということには別の面もあって、それはきっと力をつけている最中なんだと思います。例えば「家族に話を聞いてもらえずに育った苦しみ」があるのなら、それは、話をちゃんと聞かれない苦しさを身を持って体感し知っているからこそわかることがあり、「ここでこんな反応したら、相手は悲しむかも」とわかりやすいので「ここで、こんな反応したら相手はもっと話しやすくなるかも!」と、相手が喜ぶ部分がわかりやすくなるはずです。

そうやって自分の能力へと変わっていくのが苦しみだと思います。もしも、あなたが今、苦しくて苦しくて諦めそうなら、苦しむことは無駄ではなく自分次第で苦しみが力になるのだと考えれば、乗り越える力になるかもしれませんね!
苦しみの中に贈り物

苦しみの中には素敵な贈り物が隠れているかもしれません。

苦しみを通して、心が成長する。それが「次のステージ」なんだと思います。その次のステージをエマソンは以下のように言ったのではないでしょうか。

精神の向上は、卵から幼虫へ、幼虫から成虫へと変化するように、ある日、劇的に遂げられる。

 

引用元:エマソン 自分を信じ抜く100の言葉の60から

僕も、これはこの通りだと思っています。苦しんで、努力して、種を植える。まるで成果物を収穫する日が来るかのように心に連続して気づきや変化が起こる時があります。それがエマソンの「ある日、劇的に遂げられる。」ということや「次のステージ」ということなんだと思います。

2015年11月11の追記

僕は一度は親への恨みを乗り越えたと思っていました。しかし、それはまだ途中で、それからも恨みが色々出てきました。そして親の愛情を曖昧でしか感じていなかったのです。しかし、更なる変化が起きてきて「父さん、母さん、ありがとう。」の記事を書きました。

<<下に続く>>

記事を書いた後、この記事に書いた「二つの虹」のことを思い出しました。再度引用します。

虹からあなたへのメッセージ。それはズバリ「今までよく頑張りました。これからあなたは新しいステージへ行くことになります。いいことがあります、大丈夫」と言われています。 虹を天使からのメッセージだと言う人もいます。そう思えば、雨上りの空を眺めるのがすごく楽しみになりませんか?

 

引用元:ダブルレインボーを見たら願い事を!虹からのメッセージその意味は | 女性の美学

新しいステージに行く事になる。きっとこの事だったのだと、不思議な気持ちになりました。自分が成長することで親の愛情にもっと気づくことが出来ました。あの時のあの嫌なことは、あの状況なら仕方ないどころか、愛情があったからこそ、あれだけしかされなかったんだ!と。もしも自分なら、もっと酷いことをしてしまっていたはず。そう納得しました。他にも色々、どれだけ親が辛かったか、苦しかったか深く理解でき、そんな中、育ててくれて本当に本当にありがとうって感謝の気持ちが溢れ出てきました。

今、親を恨んでいる人は、それもきっと正しいはずです。いつかきっと、恨みぬいて、憎みきった先に、見えなかった愛情に気が付ける時が来ると思います。ですので無理をせず、自分を大切にして、自分を取り戻してみて下さい。その先に、親の愛を見つけることが出来ると思います。

それは親の視点で見ると親なりの愛はあった。という意味です。

2016年10月10日の追記

昨日、10月9日にドライブをした帰りに札幌で二つの虹(ダブルレインボー)をまた見ました。

二つの虹(ダブルレインボー)

二つの虹(ダブルレインボー)

二つの虹(ダブルレインボー)

薄くて画像だとわかりにくいけど、白い車の上にもう1つの虹があり、肉眼ではもう少しはっきり見えました。

二つの虹(ダブルレインボー)

二つの虹(ダブルレインボー)

前回、2015年10月4日に二つの虹(ダブルレインボー)を見たときに「家族みんなの心が成長して、幸せになりますように」ってお願いをしておいたのですが、その時のお願いが少し叶いました。まだまだ完全といえないけど、確実に前進していることがわかります。

きっと、今回見た二つの虹(ダブルレインボー)を節目に、また大きく変化していけると思います。二つの虹(ダブルレインボー)は浄化のサインとも言われているそうですよ!

虹は本当の自分に近づいたときに二本の虹を見る

虹は「本当の自分」に近づいたときによく見ると僕は思っています。

以下の引用文をお読み下さい。

わたしは地上に雲と洪水を呼び起こす。すべての生き物がわたしと交わした約束を思い出したとき、洪水は去り、その雲の中に虹が現れる…。

引用元:創世記9~11章より

この引用の「わたしと交わした約束」というのは「本当の自分との信頼」であり、その「本当の自分」を自分の勇気と力で取り戻そうと生きている人に「虹が現れる…」、つまり、2本虹をよく見るのだと思います。

僕自身、本当の自分を取り戻し始めた時に生まれて初めて2本の虹を見ました。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

文章を真剣に書き続けたら、恐怖を克服出来ました!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

モラルハラスメントの世界を知るための2冊

 

モラル・ハラスメントの心理構造
加藤諦三 (著)
誰が星の王子さまを殺したのか――モラル・ハラスメントの罠
安冨 歩 (著)

(美徳に騙されやすいお人好しな人向け)

(詐欺師と悪質な専門家に騙されやすい人向け)

モラルハラスメントの罠(悪魔)を出し抜け!

 

悪魔を出し抜け!
ナポレオン・ヒル (著)
(準備中)

(モラハラ界に戻らないために)
(準備中)