二つの虹(ダブルレインボー)は自分が新しいステージへ行くことになるというメッセージだそうです!「本当の自分」を自分の勇気と力で取り戻そうと生きている人に虹が現れる…。

 2021年11月28日
49683 views
二つの虹(ダブルレインボー)は自分が新しいステージへ行くことになるというメッセージだそうです!「本当の自分」を自分の勇気と力で取り戻そうと生きている人に虹が現れる…。

苦しむことは無駄ではありません。自分次第で「苦しみ」が「」になります。

大事なことは諦めない事です。「明けない夜はない」とか「やまない雨はない」とか言われるように自然はそっと答えに関することを教えてくれています。僕はそう信じています。

苦しみの先には光があるのです。

今までよくがんばりましたね」と、自然は、そっと応援してくれているのかもしれませんね。

虹が二つ出ていた

2015年10月4日に虹が二つ出ていて綺麗でした。

曇っているので薄くて見にくいかもしれません。

二つの虹

新しいステージに行くことになる

虹からあなたへのメッセージ。それはズバリ「今までよく頑張りました。これからあなたは新しいステージへ行くことになります。いいことがあります、大丈夫」と言われています。 虹を天使からのメッセージだと言う人もいます。そう思えば、雨上りの空を眺めるのがすごく楽しみになりませんか?

 

引用元:ダブルレインボーを見たら願い事を!虹からのメッセージその意味は | 女性の美学

珍しいので調べてみると、二つの虹はダブルレインボーと呼ばれ「願い事をかけたら叶う」と言われ「今までよく頑張ったね、新しいステージにいくことになる」という意味があるみたいです。

家族みんなの心が成長して、幸せになりますように」ってお願いをしておきました(*^-^*)

話は戻りますが、コインの表裏のように苦しむということには別の面もあって、それはきっと力をつけている最中なんだと思います。例えば「家族に話を聞いてもらえずに育った苦しみ」があるのなら、それは、話をちゃんと聞かれない苦しさを身を持って体感し知っているからこそわかることがあり、「ここでこんな反応したら、相手は悲しむかも」とわかりやすいので「ここで、こんな反応したら相手はもっと話しやすくなるかも!」と、相手が喜ぶ部分がわかりやすくなるはずです。

そうやって自分の能力へと変わっていくのが苦しみだと思います。もしも、あなたが今、苦しくて苦しくて諦めそうなら、苦しむことは無駄ではなく自分次第で苦しみが力になるのだと考えれば、乗り越える力になるかもしれませんね!
苦しみの中に贈り物

苦しみの中には素敵な贈り物が隠れているかもしれません。

苦しみを通して、心が成長する。それが「次のステージ」なんだと思います。その次のステージをエマソンは以下のように言ったのではないでしょうか。

精神の向上は、卵から幼虫へ、幼虫から成虫へと変化するように、ある日、劇的に遂げられる。

 

引用元:エマソン 自分を信じ抜く100の言葉の60から

僕も、これはこの通りだと思っています。苦しんで、努力して、種を植える。まるで成果物を収穫する日が来るかのように心に連続して気づきや変化が起こる時があります。それがエマソンの「ある日、劇的に遂げられる。」ということや「次のステージ」ということなんだと思います。

2015年11月11の追記

僕は一度は親への恨みを乗り越えたと思っていました。しかし、それはまだ途中で、それからも恨みが色々出てきました。そして親の愛情を曖昧でしか感じていなかったのです。しかし、更なる変化が起きてきて「父さん、母さん、ありがとう。」の記事を書きました。

記事を書いた後、この記事に書いた「二つの虹」のことを思い出しました。再度引用します。

虹からあなたへのメッセージ。それはズバリ「今までよく頑張りました。これからあなたは新しいステージへ行くことになります。いいことがあります、大丈夫」と言われています。 虹を天使からのメッセージだと言う人もいます。そう思えば、雨上りの空を眺めるのがすごく楽しみになりませんか?

 

引用元:ダブルレインボーを見たら願い事を!虹からのメッセージその意味は | 女性の美学

新しいステージに行く事になる。きっとこの事だったのだと、不思議な気持ちになりました。自分が成長することで親の愛情にもっと気づくことが出来ました。あの時のあの嫌なことは、あの状況なら仕方ないどころか、愛情があったからこそ、あれだけしかされなかったんだ!と。もしも自分なら、もっと酷いことをしてしまっていたはず。そう納得しました。他にも色々、どれだけ親が辛かったか、苦しかったか深く理解でき、そんな中、育ててくれて本当に本当にありがとうって感謝の気持ちが溢れ出てきました。

今、親を恨んでいる人は、それもきっと正しいはずです。いつかきっと、恨みぬいて、憎みきった先に、見えなかった愛情に気が付ける時が来ると思います。ですので無理をせず、自分を大切にして、自分を取り戻してみて下さい。その先に、親の愛を見つけることが出来ると思います。

それは親の視点で見ると親なりの愛はあった。という意味です。

2016年10月10日の追記

昨日、10月9日にドライブをした帰りに札幌で二つの虹(ダブルレインボー)をまた見ました。

二つの虹(ダブルレインボー)

二つの虹(ダブルレインボー)

二つの虹(ダブルレインボー)

薄くて画像だとわかりにくいけど、白い車の上にもう1つの虹があり、肉眼ではもう少しはっきり見えました。

二つの虹(ダブルレインボー)

二つの虹(ダブルレインボー)

前回、2015年10月4日に二つの虹(ダブルレインボー)を見たときに「家族みんなの心が成長して、幸せになりますように」ってお願いをしておいたのですが、その時のお願いが少し叶いました。まだまだ完全といえないけど、確実に前進していることがわかります。

きっと、今回見た二つの虹(ダブルレインボー)を節目に、また大きく変化していけると思います。二つの虹(ダブルレインボー)は浄化のサインとも言われているそうですよ!

虹は本当の自分に近づいたときに二本の虹を見る

虹は「本当の自分」に近づいたときによく見ると僕は思っています。

以下の引用文をお読み下さい。

わたしは地上に雲と洪水を呼び起こす。すべての生き物がわたしと交わした約束を思い出したとき、洪水は去り、その雲の中に虹が現れる…。

引用元:創世記9~11章より

この引用の「わたしと交わした約束」というのは「本当の自分との信頼」であり、その「本当の自分」を自分の勇気と力で取り戻そうと生きている人に「虹が現れる…」、つまり、2本虹をよく見るのだと思います。

僕自身、本当の自分を取り戻し始めた時に生まれて初めて2本の虹を見ました。

読者登録&解除(無料)

この記事のレビュー(一覧)

0
Rated 0 out of 5
星5つのうち0 0件の評価に基づく
星5つ(投稿者の主観:とても良い)0%
星4つ(投稿者の主観:良い)0%
星3つ(投稿者の主観:普通)0%
星2つ(投稿者の主観:少し悪い)0%
星1つ(投稿者の主観:とても悪い)0%

この記事には、まだレビューが投稿されていません。あなたが最初の投稿者になってみませんか? レビュー機能を新しく追加してみたので、よかったら一言でも、または星評価だけでも良いので投稿をお願いします。

この記事に対しての評価をお願いします。

・レビューは投稿者の主観に基づく情報です。
・記事を読んだ感想、レビューを投稿して下さい。
・この記事の続きを読みたい場合は、一言残して下さい。
・こちらからの返信は出来ないことが殆どですので予めご了承下さい(必ず目を通させていただきます)。
・運営者の裁量で不適切と判断した場合、掲載は致しません。

この記事を書いた人(寄稿者)

菅原隆志
1980年、北海道に産まれる。保有資格(メンタルケア心理士、アンガーコントロールスペシャリスト・うつ病アドバイザー)中卒(だけどIQ127《日本人の平均は100》)。物心ついた頃から熱心な宗教の信者たちに囲まれて育ち、洗脳的な教育を受ける。5歳まで殆ど喋らない子供だったそうで周囲からは「自閉症(生まれ持った特有の性質)じゃないか」と言われて育ち、数々の心の問題を抱え、生きる希望もなく、13歳から非行に走り、18歳で少年院を逃走し、以後、更生を誓うも、再び薬物中毒となり現実逃避。その後も凡ゆる心の問題(恐怖症、トラウマ、自閉的、強い拘り、パニック発作、強迫観念、強迫行為など)を抱えることになる。親や自分の境遇を恨み、そして、独学と自力で1つ1つ自身の心の問題を解決出来る部分から解決して(書くことによる癒し効果で)心に大きな変化を起こす。それにより恨みも克服し感謝の心が芽生える。そして自分の心の良い変化に繋がった情報を発信し続けるようになる。心の問題を抱えた当事者(心の問題、苦しみを直に体験し、影響を受けている個人)だからこそわかることがあり、発信する情報の多くが好評で、お礼の言葉をいただく機会も増える。心の根深い問題の解決、解消に役立つことを伝え続けることで、更に多くの人たちから「心の良い変化に繋がった」「カウンセリングを受けても良い変化がなかったのに、菅原さんの情報(方法)の実践で良い変化が起こりました!」という声を多数いただくことが増えたことを機に、電子書籍出版を開始。こういった表現活動が他者だけでなく自身の心の傷も癒していくこと(成長に繋がること)を体感し、その素晴らしさも含めて情報発信している。

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)
・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
・うつ病アドバイザー
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)

【メンタルケア心理士とは?】「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

運営者の氏名:
菅原隆志

所在地:
北海道深川市納内町字納内3205-2

電話番号:
07027959293
(お電話でのお問い合わせは受け付けておりません)
(メールにてお問合せ下さい)

メールアドレス:
support@bright-ms.net

当サイトでは、安心してご利用していただく為に、「運営者情報と編集ポリシーについて」で情報を公開しています。