誰でも悩むことがある「緊張」を克服する方法!緊張すると声が出ない…頭は真っ白…手が震える…。それなら体から心の緊張も緩めるための「ハリウッド式の緊張克服法」1日10分のトレーニング!

誰でも悩むことがある「緊張」を克服する方法!緊張すると声が出ない…頭は真っ白…手が震える…。それなら体から心の緊張も緩めるための「ハリウッド式の緊張克服法」1日10分のトレーニング!

「緊張」を克服するために、このような考え方も効果的です。

誰でも「緊張すると声が出ない…」「頭は真っ白…」「手が震える…」など「緊張」で1度くらい悩んだ事があると思います。しかし「緊張」が酷いと能力を発揮できずマイナス思考になり結果としてマイナスな結果になってしまうこともあります。

そんな「緊張」を克服する方法をご紹介します。

その方法は1日10分のトレーニング「緊張克服プログラム【飛翔】」です。この克服プログラムの方法は、あのハリウッドをはじめ、演劇界、世界の映画界で長い間(100年以上も)研究されて効果が実証されてきた方法です。

一般の人には想像できないようなプレッシャーの中の撮影現場での緊張は、大変な損害を生み出す場合があります。つまり「役者が人前で緊張し緊張に負けると莫大な損失をもたらす場合がある」のです。

そんな莫大な損失を避けるために緊張を克服する必要があるのです。そして長い間(100年以上も)研究されて効果が実証された具体的な方法が1日10分のトレーニング「緊張克服プログラム【飛翔】」でまとめられているのです。

この方法は「人をジャガイモだと思えばいい」とか「かぼちゃだと思えばいい」というような低レベルな方法ではありません。そもそも「緊張しない方法」を探すこと自体が間違っているのです。

緊張するということは誰でも起こる当たり前のことだからです。じゃあ緊張は克服できないの?と疑問に思うかもしれませんが、緊張は克服できます。つまり「緊張しないようになる」のではなく「緊張をコントロールする」ということが大事なのです。

緊張をコントロールすることが出来れば損失を発生させるような過度な緊張から解放されます。

それでは以下の引用文をお読みください。

目の前に40キロのダンベルがあります。
これを持ってください。

そして上に掲げてください。
重いですよね。足元もフラフラしそうです。

その状態で暗算テストをしましょう。

23+49=
57+41=
19+71=

どうでしょう?

 

普通の状態であればすんなり答えられそうな2桁の暗算ですが・・・
筋肉を使って40キロの重いダンベルを持ち上げながらだと、そうとう難しいのではないでしょうか?

 

頭が働かないと思います。
正常な判断ができなくなると思います。

実はこれは、「緊張すると頭が真っ白になる」の実験なのです。

そうです。筋肉の緊張は、心の緊張に密接につながっているのです。

 

引用元:「緊張克服プログラム【飛翔】」

如何でしょうか?

重たいダンベルを持ち上げ、暗算をしても、正常な判断が出来ず、頭が真っ白状態になりやすいのです。しかし、その重たいダンベル40キロが、徐々に軽くなっていき、30キロ、10キロ、5キロ、1キロと軽くなると?

そう、軽くなるだけ、正常な判断が出来るようにもなり、頭も真っ白になりませんよね。あなたが緊張して頭が真っ白になるということは、それだけ、何かの負荷がかかっていたり、心に重りがあったりするのです。

そして、心と体は繋がっていますので、緊張を克服するには、体のトレーニングも必要だということです。その具体的な方法が、1日10分のトレーニング「緊張克服プログラム【飛翔】」でまとめられているのです。

つまり、あなたに必要なことは、自分の緊張の場所に気付いて、気付いたら緊張を緩める習慣をトレーニングで身に付けるということです。

顔や、首、背中、などいろいろな場所に緊張が蓄積し、その緊張を放置しているから更にガチガチになるのです。だけど、前述した「緊張しないようになる」のではなく「緊張をコントロールする」ということは、体に蓄積する緊張に気づいて自覚して緩めることをして、さらに、それを習慣にしてしまえば、自然な緊張になってくるので、重たいダンベルを持っているときのような過度な緊張は避けることができるようになるのです。

ハリウッド式の緊張克服法

緊張を克服したい方は、長い間(100年以上も)研究されて効果が実証された具体的な方法「ハリウッド式の緊張克服法」1日10分のトレーニングを是非お試しください。

「ハリウッド式の緊張克服法」

1日10分のトレーニング

緊張克服プログラム【飛翔】の詳細

続きをメールで読む

いつも読者登録をいただきありがとうございます。2460件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。記事の続きが追加されている場合は、すぐにメールが届きますが、未追加の記事の場合は、追加するまでお時間がかかります。
詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

最近のコメント

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)