「恐怖」から逃げずに向き合っていくと自分に必要だったことを学べることがある!

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】
性の発散として動物虐待をしてしまう…
そんな癖があった人の悩みも解消した確かなマニュアル
薬を使わない精神科医も推奨
「恐怖」から逃げずに向き合っていくと自分に必要だったことを学べることがある!



恐怖から必要なことを学ぶ

「恐怖」は本当に嫌になり時には逃げだしたくなることもあると思います。だけど、その「恐怖」から学ぶことが沢山ある。あえて「恐怖」に向き合っていくと自分に必要だったことを学べることがあります。人は「支配」を怖がり、怖がったことを隠して恐怖の対象に迎合していく。恐怖への同一化。

無理して恐怖に向き合う必要はない

無理して恐怖に向き合う必要はないと思います。時には逃げることも大切です。自分が可能な範囲で向き合って学べるものがあれば吸収すればいいと思います。

<<下に続く>>

「関わらない」とか「相手にしない」も大切

世の中、自分にとっての「敵」はいて当たり前です。「敵」がいなければ成長も出来ないこともあるし強くなれないこともある。必要な存在。だからこそ互いの平和のために「関わらない」とか「相手にしない」というのも大切なこと。ただ心の詐欺師はそれを許さないものです。

つまり、ゲーム、ドラクエと同じようなもの。人生進めていくためにレベルを上げる必要があると自分が思うのなら自分にとっての「敵」と戦い、恐怖に向き合い、レベルを必要な分だけ上げていけばいいのです。

関連コンテンツ

続きをメール購読

コメント投稿はこちら(匿名OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)