なぜ人は変われないのか?本性から変わるためにはどうしたらいいのか?

なぜ人は変われないのか?本性から変わるためにはどうしたらいいのか?

こんにちは!

なぜ、人は変われないのか?
この質問は良い質問です。

お答えしましょう。

まず、人が変わるというのは何か。
それは「本性」が変わるということです。

心理学を勉強して、
この「本性」を知った気になっている専門家もいます。

しかし人の本性なんて心理学を勉強した程度で
全てを知ることなど出来るわけがありません。

全てを知った気になっている専門家は、
知った気になって有頂天になっているだけです。
本当の専門家は「全てを知った気にならない」ものです。

それほど知るのが難しい「本性」。
これは「潜在意識(無意識)」にあります。

既にお伝えしたように、
人が変わるというのは「本性」が変わるということ。

つまり、

人が変わる」=「潜在意識(無意識)が変わる

こういう事です。

あなたが自分を変えたい。
夢や目標を叶えたい。
と、思っているなら
「潜在意識(無意識)」を変えることが必要なのです。

「潜在意識(無意識)」のことを無視して
自分を変えようと努力をしても、
恐らく努力は水の泡になるでしょう。

何故なら「潜在意識(無意識)」の力は、
圧倒的な力で常に自分に働きかけているからです。

自分を変えようと努力をする。
だけど、「潜在意識(無意識)」は邪魔をする。
「潜在意識(無意識)」の力が9。変えようとする力が1。
だから「潜在意識(無意識)」に負けてしまう。

こういう事なんです。

だから「潜在意識(無意識)」を何とかしないと、
変われないのです。

じゃあどうすればいいか?

「潜在意識(無意識)」への介入が必要になります。
「潜在意識(無意識)」へ介入して変えなければ無理です。

その具体的な方法を、今回、
脳科学の世界的権威から学ぶことが出来ます。

苫米地式パーソナルコーチング講座

期間限定で無料公開していますので、
是非購読してみて下さい。

自分が本当にやりたいことや、
本当に好きなことしかしない人生を
歩んで成功することについてのお話を聞けます。

あなたが、少しでも、
努力を水の泡にして不幸を引き寄せたいと思うなら
購読はしないで下さい。

時間の無駄です。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

この記事のレビューを書こう!

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)