「嘘」が通じない(嘘をつけない)時代は間もなくです。正直のものは今まで馬鹿を見てきました。しかし、これからは逆で嘘つきは馬鹿を見るのです。

「嘘」が通じない(嘘をつけない)時代は間もなくです。正直のものは今まで馬鹿を見てきました。しかし、これからは逆で嘘つきは馬鹿を見るのです。

過去にも言いましたが、「嘘」が通じない(嘘をつけない)時代は間もなくです。

例えば以下の引用。

Facebookは、頭で考えたことをコンピューターに直接送ることができる「脳に直結するコンピューターインターフェース(brain-to-computer interface)」を構築しようとしています。

引用元:将来「頭で考える」だけでFacebookができるように? F8で発表された脳直結コンピューター技術とは|ギズモード・ジャパン

時間の問題で「思考」を直接コンピューターに送ることが出来るようになるわけです。「嘘」が通じない(嘘をつけない)時代と言うよりも、「嘘」に価値のない時代が来るのです。面白い時代が来るのです。

正直のものは今まで馬鹿を見てきました。しかし、これからは逆で嘘つきは馬鹿を見るのです。

あなたも1度は「閻魔大王」には嘘をつけないと聞いたことがあると思います。「閻魔大王」は存在するしないはどうでもいいのです。たとえ話として、「嘘が通じない時が来る」と言う意味なのです。

浄玻璃鏡(じょうはりのかがみ、じょうはりきょう)とは、閻魔が亡者を裁くとき、善悪の見きわめに使用する地獄に存在するとされる鏡である。
閻魔王庁に置かれており、この鏡には亡者の生前の一挙手一投足が映し出されるため、いかなる隠し事もできない。おもに亡者が生前に犯した罪の様子がはっきりと映し出される[1]。もしこれで嘘をついていることが判明した場合、舌を抜かれてしまうという。また、これで映し出されるのは亡者自身の人生のみならず、その人生が他人にどんな影響を及ぼしたか、またその者のことを他人がどんな風に考えていたか、といったことまでがわかるともいう。

引用元:浄玻璃鏡 – Wikipedia

そして「閻魔大王の裁き」を受けるのではなく、噓の通じない時代が来ることで、嘘つきは、非常に生きづらい時代になるから「自分で自分の首を絞める」というわけです。「思考」を直接コンピューターに送ることが出来るようになれば嘘なんて意味をなさなくなりますからね。犯罪者のオーラも検知できる時代ですし。

犯罪をたくらむ人物がまとう、独自の“オーラ”を検知するシステムが日本に上陸した。

引用元:進化する監視カメラ、犯罪者の“オーラ”を検知:日経ビジネスオンライン

嘘は大罪と言いますが、嘘って本当にすごく悪影響を出している場合もあるのです。点と点を繋げて考えると嘘は人を間接的に殺すほどの威力があるということも分かってきます。

嘘つきはすぐに餌に食いつく。そして誘導されていく。そこでこれからは多くの「洗脳」「差別」が増えていく。そこで、自分の行いによる自分で自分を裁くかのような結果が出てくるのです。

今から約16年前に日本人の多くは洗脳されていった…。その結果、虐待やいじめも増えた。今後、人は、洗脳も併せて「差別」を楽しみ、「差別」を娯楽にし、「差別」を趣味にしていく。洗脳を防ぐには!?

大事なのは「本当の自分」を生きることです。

続きをメールで読む

本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。2460件以上の登録を頂いているのですが、「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合(ブラウザSafariでは表示されない。Chrome推奨)は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。(詳細

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き

最近のコメント

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新着記事(読者登録)