「三つ子の魂百まで」と吃音(どもり)の関係

808 views
約 2 分
URLが「http://」「https://」に変更されたことで、たくさんいただいていたシェア数もリセットされました。
感情を道具のように活用して自由になる方法
→ 感情レボリューション ←
「三つ子の魂百まで」と吃音(どもり)の関係

あなたは「三つ子の魂百まで」…。この言葉を聞いたことがありますか。有名な言葉なので知っているかもしれませんね。「三つ子の魂百まで」と吃音(どもり)は関係がある場合があります。まずは、以下の記事も読んでみて下さい。

吃音(どもり)は幼児期の真似からはじまる?三歳頃に増えるどもりとは!?吃音(どもり)は三つ子の魂百まで!?

「三つ子の魂百まで」というのは、三歳までに潜在意識(無意識)レベルに刷り込まれたものは百歳まで続くという意味です。これは、本人の意識できるレベルではなく潜在意識(無意識)レベルに刷り込まれたものだから本人も自覚が無かったりします。自覚がないのに人生すべてに影響を出すほどの力を持っているんです。

<<下に続く>>

三歳までに潜在意識(無意識)レベルに刷り込まれたものは「生涯かけて変えていくもの」なのです。三歳ころからの吃音(どもり)がなかなか治らない人は、潜在意識(無意識)レベルに刷り込まれた「強い癖」があるということです。その癖がなかなかとれないのです。根深く浸透しているのです。

なので、根深い癖である潜在意識(無意識)レベルからの吃音(どもり)は「潜在意識(無意識)レベルから変わる必要がある」のです。覚えておいてほしいことは小手先だけのテクニックでは変われないということ。人によっては時間もかかりますし、簡単には変われません。

以下の記事も読んでみて下さい。

吃音(どもり)の原因や正体と治し方・克服・改善方法!人気の「3ステップどもり(吃音)解消プログラム」のご紹介!

関連コンテンツ

bright-ms.net


悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
→ 「サヨナラ・モンスター」 ←

極度の緊張や恐怖の克服法
毎日数分程度の音声を聴くだけ!
→ サヨナラ・モンスター(Voice) ←

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

コメント投稿はこちら

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

モラルハラスメントの世界を知るための2冊

 

モラル・ハラスメントの心理構造
加藤諦三 (著)
誰が星の王子さまを殺したのか――モラル・ハラスメントの罠
安冨 歩 (著)

(美徳に騙されやすいお人好しな人向け)

(詐欺師と悪質な専門家に騙されやすい人向け)

モラルハラスメントの罠(悪魔)を出し抜け!

 

悪魔を出し抜け!
ナポレオン・ヒル (著)
(準備中)

(モラハラ界に戻らないために)
(準備中)