1日の終わりに、自分のメンテナンスをしてから寝ることは大切。自分を労わることは忘れがちだけど大切なこと。自分を労われるようになると他者への労りも出来るようになってくる。

1日の終わりに、自分のメンテナンスをしてから寝ることは大切。自分を労わることは忘れがちだけど大切なこと。自分を労われるようになると他者への労りも出来るようになってくる。

1日の終わりに、自分のメンテナンス(保守、維持、管理)をしてから寝ることは大切。自分を労わることは忘れがちだけど大切なこと。自分を労われるようになると他者への労りも出来るようになってくる。

心のメンテナンスも大切です。例えばその日に嫌なことがあったとします。その嫌なことに対して「嫌な思考をして嫌な感情を抱いたまま寝ると、その嫌なものが保存されてしまう」のです。そういう日々を繰り返していくことで「悪い習慣」が出来てしまうんです。嫌な思考や感情を適切に処理せずに寝るということで保存されて強化されて言ってしまうのです。

ですので、悪い習慣にしないために寝る前に「良い思考」や「良い感情」を抱くことが大切なことなのです。寝る前の思考や感情は、その人の思考の癖を良いものにしてくれます。何故かというと寝る前は少し潜在意識にアクセスしているからです。寝る前に良い思考をすることで潜在意識に良い思考の癖を作ることに繋がるのです。

このように寝る前にしっかりとメンテナンスをすることを日々続けていくだけでも効果的です。

<<下に続く>>

こういった効果を何倍、何十倍にも高めてくれるのが潜在意識にアクセスする催眠療法です。催眠療法はアメリカでは既に「医療」として「正式」に認められていて、「効果も実証」された方法です。

詳しく知りたい方は以下の記事を読んで下さい。

催眠療法士の橋本奈美さんの【SHIP】は、本当の自分と繋がって人生を変えることが出来る方法!アメリカでは既に「医療」として「正式」に認められて「効果も実証!」本格的な催眠療法!

 

  • SHIP

  • ¥16,200(税込)

  • 体験談・実績を報告していただけるとお礼最大¥5,000(たった30名の募集枠)
  • オンライン教材(サポートあり)
  • プラス思考になることも、自己肯定感を高めるにも、アダルトチルドレンを克服するにも、

    最後に辿り着くのは 「本当の自己信頼」です。

    つまり「内なる自分(本当の自分)」と繋がることが最後の根本的な克服法なのです。

    内なる自分と繋がると「本当の自信」がついてきます。本当の自信を持つことが人生上手くいく最高の道です。

    「内なる自分」と繋がるための確かな方法があります。 それが「医療」として「正式」に認められ 「効果も実証」された方法、SHIPです。

    自宅で受講できるオンライン教材で自己催眠も習得できます。「マスター・ヒプノティスト資格(上級レベル)」を取得した「プロ」の催眠療法士による本格的なプログラムです。

  • お申し込み

関連コンテンツ

続きをメール購読

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by 匿名

    メンテナンスしてから寝てみます(*´∀`*)

コメント投稿
お気軽に投稿していってください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)