豊かな生活や、豊かな金持ち、自分に暗示をかけてよい!ずっと「豊かになること」を、怖いこと、悪いことだと無意識レベルで思っていた。

豊かな生活や、豊かな金持ち、自分に暗示をかけてよい!ずっと「豊かになること」を、怖いこと、悪いことだと無意識レベルで思っていた。

ずっと「豊かになること」を、「怖いこと」とか「悪いこと」だと無意識レベルで思っていた。それが豊かになれないことを引き寄せてしまう。無意識レベルで「豊かになる」と決めると、徐々に豊かな状態になっていくのです。全ては自分で決めているのです。幸せも不幸も。

豊かな生活や、豊かな金持ち、を求めてもよいのです。貧しくなっていく必要はありません。潜在意識の中に「貧しさのほうがよい」ということに「関連する無数の思い込み」があるのです。例えば、「お金持ちは悪いことしている」という思い込みは、「貧しさのほうがよい」ということに関連していますよね。

このような関連している思い込みを1つ1つやっつけていくことで、「豊かな生活をしたり、豊かな金持ちになりたい!」と無意識のうちに思えるようになります。そう思えるようになってくると、生活も徐々に豊かになっていきます。だって、自分で無意識のうちに現実を作っているからです。

僕も、ずっと豊かになることが怖くて、悪いことだと思っていた。だから、貧しくなった。お金も無くなり、借金だらけ。心も貧しくなった。成長もしてはいけないと思い込んでいた。しかし、考え方が根本から変わってから、そこから、借金もすべて返済し、パートナーと半分ずつローンを支払っていくということで新築の家を建てることが出来そうな状況(過去の自己破産の問題が出てきて、まだ確実ではない。通常自己破産後●年では通らないのに、通りそうな道が見つかった)に変化してきました。少しずつだけど豊かに近づいたのです。

自分に暗示をかけ続けました。色々な方向性から無数の暗示をかけていきました。そうすることで潜在意識に蓄積されていき、それまであった「貧しさのほうがよい」というものが消えていったのです。ですから、これからは僕たちは「豊かになっていくのは間違いない」と思っています。自分たちが、心から、そう望むように変化してきたからです。

思考は、間違いなく現実化するからです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
認知行動療法では効果が出ない「深い心の苦しみ」の一部を大幅に「解消」することが出来た方法(6年もの集大成)を「PDF形式の電子書籍」と「ツール」でまとめました! 色々な方法を試したけど心の深い部分から変えることが出来なかった人に試してもらいたい方法です。

この記事を書いた人(寄稿者情報)

菅原隆志
保有資格:

・メンタルケア心理士
(メンタルケア学術学会認定)

・アンガーコントロールスペシャリスト資格
(一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定)
(2021年6月30日合格)

【メンタルケア心理士とは?】

「メンタルケア心理士」は、「日本学術会議協力学術団体」に指定されている、「メンタルケア学術学会」が認定する資格(公的学会認定資格としての位置づけ)です。他にも、第三者評価機関(生涯学習開発財団・一般財団法人ヘルスケア産業推進財団)からも認定されています。

→ Amazonで見てみる

コメント投稿(匿名OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)