アダルトチルドレンのスケープゴートタイプの人は「もう背負う必要はない」のです。あなたの優しさを自分に向けてあげて下さい。

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】
性の発散として動物虐待をしてしまう…
そんな癖があった人の悩みも解消した確かなマニュアル
薬を使わない精神科医も推奨
アダルトチルドレンのスケープゴートタイプの人は「もう背負う必要はない」のです。あなたの優しさを自分に向けてあげて下さい。

自分を幸せにする者は「正しい解決」をする。逆に、自分を不幸にする者は「正しくない解決(不正)」をするか、「問題解決を放棄する」のです。前者は、身代わりも犠牲も必要としない。後者は身代わりや犠牲を必要とする。

アダルトチルドレンのスケープゴートタイプの人の心の傷がもの凄く深いのは、上記の前者によって騙されて、身代わりにされて、犠牲にされたから。という場合もあります。スケープゴートタイプは、アダルトチルドレンの人の中でも1番と言ってもよいくらい心の傷が深いものです。

<<下に続く>>

自分を幸せにしたいのなら、正しい解決を自ら行うようにして、正しい解決をしている人に近づいていくことです。「正しくない解決(不正)」や「問題解決を放棄する」ことは「その時は楽に思える」けど、後から大きなツケが回ってきます。その時に、こういった者たちは、言葉巧みに、素直な者や、お人好しな人、真面目な人を利用しようとします。

ですから、こういった正しい解決をしない者が自分で生み出した不始末を、お人好しな人は「もう背負う必要はない」のです。もういいんです。切り離して、離れていいんです。踏まれても、犠牲になっても、それでも他人のものを背負ってきた優しさを、自分自身に向けてあげて下さい。

身代わりとなり、犠牲となった、アダルトチルドレンのスケープゴートタイプの人は、正しい解決をして自分自身を大切にしてあげて下さい。情に流される必要はありません。切り離していいのです。

関連コンテンツ

続きをメール購読

コメント投稿はこちら(匿名OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)