「自分をさらけ出す」ことが「怖い」と感じる人

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】
性の発散として動物虐待をしてしまう…
そんな癖があった人の悩みも解消した確かなマニュアル
薬を使わない精神科医も推奨
「自分をさらけ出す」ことが「怖い」と感じる人



自分をさらけ出すことが怖い

「自分をさらけ出す」ことが「怖い」と感じる人。否定されたり、嫌われることが怖く、相手の反応に恐怖している。それは、自分をさらけ出すことで徹底して攻撃された過去があり、その過去の記憶で今を見ているから。「過去と今は違う…」と知ることも必要ですね。記憶を更新することが大切なことです。

記憶を更新していかないと苦しくなる

人は、記憶を更新し続けていくことが必要な生き物です。記憶を更新していかないと、過去の記憶で今を見ることがどんどん増えていくので、過去の記憶が嫌な記憶だと、今の問題ない出来事を問題があるかのように見てしまったりして、自分を苦しめてしまうこともあります。

自分をさらけ出すメリットを知ること

「自分をさらけ出す」ことが「怖い」と感じる人は、過去に、自分をさらけ出すことで徹底して攻撃されたかもしれない。そして、その過去の記憶で今を見ているから、今も「自分をさらけ出す」ことが「怖い」と感じる場合もあるのです。だから新しい記憶で更新することが必要だと言いました。

<<下に続く>>

その為に、「自分をさらけ出すメリットを知ること」が効果的です。メリットは色々ありますが、まず「相手に安心感を与えることが出来る」ので、さらけ出すほうが人間関係も上手くいきやすい。逆にさらけ出さないことで相手を不安にさせてしまうこともあります。

次に「自分をさらけ出す」ことで「自信がつく」というメリットもあります。自分のマイナスもプラスもさらけ出すには勇気が必要。自分を信じる勇気です。それが出来たということは自分のマイナスも受け入れて認めているということ。心の中の自分は「ありがとう」と言ってくれ、「自己信頼」に繋がります。

メリットを知って理解して記憶を更新

自分をさらけ出すことのメリットを知って理解して記憶を更新すれば、「自分をさらけ出す」ことに対する恐怖が減ってくる。知らないから怖い…。知ってしまうと怖くなくなってくる。今まではデメリットだけを知っていました。今度はメリットを知ることでバランスが取れて恐怖も減っていくのです。

関連コンテンツ

続きをメール購読

コメント投稿はこちら(匿名OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)