幸せの種「気づき」

心の成長に役立つ情報サイト。大切なことは自分が自分の親になること。

いじめ

Tagged

いじめられる側にも問題がある!そんなことは当たり前!

「いじめられる側にも問題がある」、、、。このように言う人たちもいて、逆に「いじめる側が100%悪いに決まっている!」と言う人たちもいます。このような短絡的な考えでは問題は何も解決しないのです。どっちが悪いとか、どっちに問題があるとか、そんな...
292回閲覧されました。

弱者の心と言われるルサンチマンに陥った者たちが群れて、人を殺している。

本当の自分を生きないと腐ってしまう よく、「あいつは腐っている」「腐った人間だ」など、「腐る」という言葉でダメになっていくことを表現することがありますが、人は何故腐るのでしょうか。実際に、人は死ぬと腐ります。これは心も同じです。心が死んだよ...
1809回閲覧されました。

「言葉のいじめ」や「ネットハラスメント」を受けたら「アウトプット(出すこと)」をすることが重要です!

https://youtu.be/9flyp8jrW8Q 僕が大切にしている「サヨナラ・モンスター」に対して、1年以上もデマを流されて、ネットハラスメントを受け続けても、何故、ネットハラスメント加害者の攻撃(卑劣なデマ流し等)が僕にあまり効...
2475回閲覧されました。

「みんな仲良く」と教えるからイジメが起こる!嫌なものから離れればいい!

「みんな仲良く」と教えるから、いじめが起こる場合があるのです。 「みんな仲良く」は「いじめの種」になるのです。やがて芽が出て、花が咲く時に「いじめの花が咲く(結果が出る)」のです。 無理矢理「距離感」を縮めるからいじめが起こる 「みんな仲良...
1682回閲覧されました。

どこに行ってもいじめられる…あなたは害を被ろうとしていませんか。

この記事はいじめられる側が悪いと言う内容でありません。当然、いじめは悪い事です。本当の意味で虐めの世界から抜け出してほしいという思いで記事を書きました。 いじめる側がいて、いじめられる側がいます。そして、被害者意識と加害者意識があります。誰...
21204回閲覧されました。

視線恐怖や対人恐怖…。それ本当にあなたの症状ですか?もしもあなたの症状じゃないのなら捨ててしまえばよいのです。

「それ本当にあなたの症状ですか?」というと、必ずや現れたがる言葉…。それは…「おいおいおいおい!人のせいにするなよ!」です。しかし僕から言わせてもらえば、「おいおいおいおい!人のせいにするなよ!」と言いたい人は症状を背負わせる側だから無意識...
7413回閲覧されました。

「2:6:2の法則」は支配者たちを仕分ける仕組みになっています。支配者であるから支配の心が「餌」に食いつくのです。人を支配しない人は「餌」に興味を示しません。

「2:6:2の法則」をご存知でしょうか。 「2:6:2の法則」とは、学校や、会社、家族など、人間が集団を構成すると、2:6:2の割合で分かれてしまい、分かれたグループだけ(例えば同類の2割)を集めて集団を再構成しても、また2:6:2の割合で...
20215回閲覧されました。