幸せの種「気づき」

心の成長に役立つ情報サイト。大切なことは自分が自分の親になること。

すり替え

Tagged

真実を発すると正しさを恐れる嘘つきが否定してくる。これは世の常です。

真実を発すると嘘つきが否定する(否定しに寄り付いてくることもある)。これは世の常です。だから真実と嘘、これはいつの時代も争います。嘘つきが真実を発する者を嘘つき扱い、悪者扱いして立場をすり替えようとして争います。そして勝った方が真実を語って...
269回閲覧されました。

嘘をついていないのに嘘つき呼ばわりされる人に役立つ記事!

先日、過去に投稿した「嘘つきは正直者を嘘つき呼ばわりしている!犠牲を払い続けた先にあるのは悪魔崇拝!スケープゴートを作る人は悪魔に魂を売っている!自分を幸せにする勇気を持て!」という記事にレビューが投稿されました。 このように投稿者さまにと...
1405回閲覧されました。

「嫌がらせ」は、相手が「嫌だ」と感じたら、それは嫌がらせです。

モラルハラスメントの加害者は、「嫌がらせなんてしていないのに…」と、被害者をおかしい扱いすることがあるが、嫌がらせがあるかないかは加害者が決めることではない。被害者が「嫌だ」と感じ、「嫌だからやめて」と伝えた後にも繰り返されることは、それを...
1019回閲覧されました。

【研究者の声あり】「ソシオパス」や「ナルシスト」が、「ガスライティング(心理的虐待の一種)」を行い、被害者は、神経症、過敏症、疎外感などを経験している!

今回は、「ガスライティング(心理的虐待の一種)」について書きたいと思います。 これは、心理的虐待の中でも、最もたちの悪いもので、被害者は、混乱し、妄想に憑りつかれてしまうこともあるほどの威力を持っています。ですので、ガスライティング被害を語...
3297回閲覧されました。

「加害者」と「被害者」がすり替わっていることは、よくあること。これは専門家も言っていることです。

自分からぶつかっておきながら「いてぇな!何するんだよ!骨が折れた、どうしてくれる?」と難癖を付けてくる者は、SNSに多い。冷静に原点を振り返ってみよう。どっちが先にぶつかっているのか(近寄っているのか)。そこが【重要】です。自分がぶつかった...
1030回閲覧されました。

トラウマを抱えていると「易刺激性(いしげきせい)」という症状が続くことがある

トラウマを抱えていると「易刺激性(いしげきせい)」という症状が続くことがあります。これは、怒りっぽく、些細なことで攻撃的になることです。本人も周囲もトラウマを抱えていることに気がついていない場合、一方的な些細なことで怒ってしまうので加害者に...
3956回閲覧されました。

支配の形は何も表面上わかるものだけではない。支配は時には巧妙で弱者の立場を悪用した複数人が組んですり替えながら行われる場合もあります。

https://twitter.com/Tell_Plus7/status/1055748625714692096 こちらは勇気あるツイート。一人の人間に「苦しい助けて」さえ言わせない程の空気を作り出す支配者もいる。支配の形は何も表面上わか...
1601回閲覧されました。

【ステマじゃない例】いきなり「節約系ミニマリスト0.5(ルパン座3)」が「Plus記事作成代行サービス」を何の確認もなしにステマ扱い!!その答えは!?

実際に「悪いレッテルを貼ろうとしてきた、悪意な者の手口」を、この記事で公開しています。「陰険で悪質な者はこんな手口を使うんだ!」と勉強していって下さい。 インターネット上で、突然赤の他人によって事実無根の決めつけ(名誉毀損という犯罪に該当す...
5810回閲覧されました。

詐欺師の騙す手口の一部公開!ポイントサイト(お小遣いサイト)のダウンラインとして参加者を集めてカモにして騙す!さらに人間を研究して…

今回の記事は既に騙されている人もそうではない人にも読んでいただきたい記事です。善人ぶる気はありません。「自分が騙されないために(自分や家族のために)」知っておくと良いと思います。 この記事では詐欺師の騙す手口の一部を公開します。 その騙す手...
4429回閲覧されました。