モラハラ( 2 )

Tagged
並べ替え
心から大事だと思える家族を作っていますか?凶悪犯やサイコパスのような人間が隠れるモラルハラスメントの奥深い世界からの釣り餌に引っかかる人間にはコレが足りない!

心から大事だと思える家族を作っていますか?凶悪犯やサイコパスのような人間が隠れるモラルハラスメントの奥深い世界からの釣り餌に引っかかる人...

13865 views
※写真の人物は無関係です。 「点と点を繋げる考え方」をしないと、悪い事が良く思えてしまったりして悪い世界に入っていき抜け出せなくなることもあります。 「覚醒剤は快感が凄くて気持ちいい」という点。そして「反動が死ぬほど辛く...Read More
支配者が流す圧力に流されるように成ることで矛先を変えて鬱憤をぶつけ合う。そして力の弱いほうがモラルハラスメントの被害者となる。

支配者が流す圧力に流されるように成ることで矛先を変えて鬱憤をぶつけ合う。そして力の弱いほうがモラルハラスメントの被害者となる。

6598 views
モラルハラスメントとは見えない仕組みで操って被害者を戦わせて喜んでいる…場合もあります。その場合、背後に司令塔がある場合もあります。 これだけではなかなか理解が出来ないと思いますし、いえ、理解するのが怖い人も多いかと思い...Read More
認知の歪み(勘違い)は他者に迷惑をかけているのに自分では悪いとは思っていないどころか相手が悪いと本気で思い込んでいる

認知の歪み(勘違い)は他者に迷惑をかけているのに自分では悪いとは思っていないどころか相手が悪いと本気で思い込んでいる

17144 views
認知の歪みとは!?日給8000円で馬鹿にしてんのか?いかりや長介さん似で短気の社長が「あれそれいってんじゃねぇコノヤロウ!あれそれじゃ意味わかんねぇんだよバカたれ!」とブチ切れたを読んでいただけると分かると思いますが、認...Read More
褒められるのが嫌いな人は勘が鋭い人かもしれない!?モラルハラスメント加害者は「褒める」を巧みに使い支配することもある!

褒められるのが嫌いな人は勘が鋭い人かもしれない!?モラルハラスメント加害者は「褒める」を巧みに使い支配することもある!

103909 views
褒められるのが嫌いな人は勘が鋭い人かもしれません。 何故かと言いますと、モラルハラスメント加害者は「褒める」を巧みに使い支配することがありますので「褒める」の裏にある隠れた「支配」を無意識のうちにに感じて、その「褒める(...Read More
モラルハラスメントというネガティブから学ぶ!「相手の言動に対する自分の反応を変化させる」ことでモラハラは止まる!

モラルハラスメントというネガティブから学ぶ!「相手の言動に対する自分の反応を変化させる」ことでモラハラは止まる!

4919 views
モラルハラスメントというネガティブから学びましょう。「相手の言動に対する自分の反応を変化させる」ことでモラハラは止まります。 プラスはネガティブから作れることもあります。つまり、ネガティブを避けるのではなく、ネガティブに...Read More
最低の状態を引き出すためのモラハラによるアンカリング(マイナス)にご注意!

最低の状態を引き出すためのモラハラによるアンカリング(マイナス)にご注意!

14635 views
皆さんもご存知の、あのイチロー、他有名人の多くもやっているという「アンカリング」 ※みんながやっているのは正しいプラスの「アンカリング」です。 アンカリングとは、五感からの情報をきっかけに、特定の感情や反応が引き出される...Read More
モラハラ界から抜け出すことが大事。モラハラ被害者は加害者でもある

モラハラ界から抜け出すことが大事。モラハラ被害者は加害者でもある

10112 views
モラハラ界から抜け出すことが大事です。 何故ならモラハラ被害者は加害者でもあるからです。 被害者意識があるとき、自分でも気が付かない加害者としての自分がいます。 自分は被害者だ!と言って今度は加害者側を被害者にして精神的...Read More
コミュ障やあがり症、重度の引きこもりを克服したいと思っている方に是非読んで欲しいコミュニケーション障害や重度の引きこもりの根深い原因

コミュ障やあがり症、重度の引きこもりを克服したいと思っている方に是非読んで欲しいコミュニケーション障害や重度の引きこもりの根深い原因

398913 views
この記事の目次コミュニケーション障害とは?コミュ障の深い原因弱さは恐ろしく強力な武器になるコミュ障改善には健全なコミュニケーションを取る人との関わりも大切モラハラ親・毒親からの歪んだ価値観を受け継いでいる!だから認知の歪...Read More
「2:6:2の法則」は支配者たちを仕分ける仕組みになっています。支配者であるから支配の心が「餌」に食いつくのです。人を支配しない人は「餌」に興味を示しません。

「2:6:2の法則」は支配者たちを仕分ける仕組みになっています。支配者であるから支配の心が「餌」に食いつくのです。人を支配しない人は「餌...

16666 views
この記事の目次コミュニケーション障害とは?コミュ障の深い原因弱さは恐ろしく強力な武器になるコミュ障改善には健全なコミュニケーションを取る人との関わりも大切モラハラ親・毒親からの歪んだ価値観を受け継いでいる!だから認知の歪...Read More

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き