モラルハラスメント ( 3 )

Tagged

支配者が流す圧力に流されるように成ることで矛先を変えて鬱憤をぶつけ合う。そして力の弱いほうがモラルハラスメントの被害者となる。

モラルハラスメントとは見えない仕組みで操って被害者を戦わせて喜んでいる…場合もあります。その場合、背後に司令塔がある場合もあります。 これだけではなかなか理解が出来ないと思いますし、いえ、理解するのが怖い人も多いかと思いますので次に以下の画...
7189 views

認知の歪み(勘違い)は他者に迷惑をかけているのに自分では悪いとは思っていないどころか相手が悪いと本気で思い込んでいる

認知の歪みとは!?日給8000円で馬鹿にしてんのか?いかりや長介さん似で短気の社長が「あれそれいってんじゃねぇコノヤロウ!あれそれじゃ意味わかんねぇんだよバカたれ!」とブチ切れたを読んでいただけると分かると思いますが、認知の歪み(勘違い)は...
19008 views

病は気から…。モラルハラスメントの加害者と一緒にいるだけでマイナスの気のようなものが相手にも伝わり「理由はわからないけど疲れる」などのマイナス影響が出ることもあります。

タイトルに「方法」と書いていますが、目的はこのことを知り、防げるようになっていただきたいという思いから「方法」と書きました。 誰でも知っているであろう「病は気から」という言葉の通り、気を汚せば病気になりやすくなります。気の正体とは何かと言い...
6535 views

褒められるのが嫌いな人は勘が鋭い人かもしれない!?モラルハラスメント加害者は「褒める」を巧みに使い支配することもある!

褒められるのが嫌いな人は勘が鋭い人かもしれません。 何故かと言いますと、モラルハラスメント加害者は「褒める」を巧みに使い支配することがありますので「褒める」の裏にある隠れた「支配」を無意識のうちにに感じて、その「褒める(隠れた支配)」を繰り...
106024 views

モラルハラスメントというネガティブから学ぶ!「相手の言動に対する自分の反応を変化させる」ことでモラハラは止まる!

モラルハラスメントというネガティブから学びましょう。「相手の言動に対する自分の反応を変化させる」ことでモラハラは止まります。プラスはネガティブから作れることもあります。つまり、ネガティブを避けるのではなく、ネガティブに突入するのです。そう、...
5801 views

コミュ障やあがり症、重度の引きこもりを克服したいと思っている方に是非読んで欲しいコミュニケーション障害や重度の引きこもりの根深い原因

「巧妙なモラルハラスメント」を受けていた人や、中々改善できない「コミュ障」や「あがり症」の人に是非読んで欲しい記事です。 コミュ障とは、コミュニケーション障害を略したものです。日本の国民病の1つとも言われ、他人との雑談が苦手で、苦痛で、本人...
408778 views

ダブルバインド(二重拘束)で心に溜め込む仕組みを作られている人は気づこう!

ダブルバインド(二重拘束)とは ダブルバインドは、「二重拘束」という意味のコミュニケーションパターンのことです。「2つの矛盾した命令」を受け取った側(子供など)が、その矛盾を相手(親など)に指摘出来ないのに、自分(子供)は相手(親)に応答せ...
593584 views

罪悪感を持っていると責められたり責めたりする。例えそれが架空の罪悪感だとしても。

罪悪感を持っていると、責められたり、責めたりしたくなるのです。これは日々の生活の中で罪悪感が無意識下に抑圧されていき、その無意識の罪悪感が「責められたい」「責めたい」感情を吸収するかのように、無意識下で肥大化していきながら、責められるような...
34769 views