TAG

依存

  • 2017年11月14日
  • 2017年11月14日

言葉は、時に「刃物」を超える!他人の言葉に傷つきやすい人は自分を卑下する必要はない。能力だから。あなたは「石ころ」に「ゴミだね」と言われて傷つきますか?

言葉は、時に「刃物」を超えます。そして、他人の言葉に傷ついてしまい、「気にしすぎ」とか「弱いから」と言われて更に傷ついてしまう人います。そして、更に自信を失い、自分を卑下してしまう。 そんな、他人の言葉に傷つきやすい人は自分を卑下する必要はありません […]

  • 2017年9月29日
  • 2017年10月5日

条件付けの愛を与える側に依存すると飼いならされる。大事なのは「精神的な自立」によって心を解放させること。

僕は、過去、家族に飼いならされたことがある。「死んでも家族を助けないといけない」という考えによって雁字搦めになっていた…。そうしないと認めてもらえない。僅かな愛ももらえない。精神の死を避けるために必死に食いついていた。 そして、そこから長く苦しんだこ […]

  • 2016年12月27日
  • 2017年9月16日

依存は悪いこと!?

「依存」は辞書によるとこうです。 他に頼って存在、または生活すること。   引用元:いそん【依存】の意味 – goo国語辞書 これって、誰でもしていることですよね。人は他(食べ物)に頼っていますね。他の命をいただかなくては生きて […]

  • 2015年2月26日
  • 2017年8月13日

馴れ合いよ、さようなら!馴れ合いには注意しましょう!自分の認められないマイナスをBさんがそうだと刷り込んで安心しようとすることも馴れ合いでは起こり得ること!

馴れ合いよ、さようなら! 馴れ合い(なれあい)とは、利害を共にする同士が結託して、通常取るべきとされる手続きを踏まず、暗黙の合意の元に意思決定を行うことを指す。 馴れ合いは本来は否定的な語ではないが、現在の社会に関係して使われる場合には往々にして否定 […]

  • 2013年12月26日
  • 2017年4月6日

「比べる人の心理」比較対象がどのくらいの価値があるかを自分で決められないと比べてしまう!「価値」と「役割」を知り「判断」をやめること!

自分のほうが優れていると思いたい 私たちは大なり小なり人と比べて「自分のほうが優れていると思える」部分を探すことがあります。誰にでも経験があるかと思います。そして「自分のほうが優れていると思える」部分が見つかったら優越感に浸ります。 無意識で比較して […]

  • 2013年12月22日
  • 2017年6月29日

「2:6:2の法則」は支配者たちを仕分ける仕組みになっています。支配者であるから支配の心が「餌」に食いつくのです。人を支配しない人は「餌」に興味を示しません。

「2:6:2の法則」をご存知でしょうか。 「2:6:2の法則」とは、学校や、会社、家族など、人間が集団を構成すると、2:6:2の割合で分かれてしまい、分かれたグループだけ(例えば同類の2割)を集めて集団を再構成しても、また2:6:2の割合で分かれてし […]

  • 2013年12月7日
  • 2017年10月8日

人間関係やお金の面で困っている方は親への依存を断ち切ろう!

「ずっと苦労ばっかりだったので楽したい…」と思う人もいます。 しかし「楽したい」という思い裏に「病気になりたい」というような感情が潜んでいて、そのことに気がついていないからわざわざ不幸の道を辿っている人もいます。 まさか、自分で「病気になりたいなんて […]

  • 2013年10月31日
  • 2017年12月6日

他人と比較することをやめたい。比較ばかりしていると劣等感が強くなります。

強いとか、弱いとか、そういった「比較の中で生きる」ことで苦しくなる場合は、抜け出すことも1つの方法です。他人と比較ばかりしていると「劣等感」が強くなります。劣等感が悪いというわけではないのですが、劣等感が強くなりすぎて、劣等感をバネにしないままでいる […]