幸せの種「気づき」

心の成長に役立つ情報サイト。大切なことは自分が自分の親になること。

名誉毀損

Tagged

自分を見失うと本当の自分が好きなことが分からなくなる…。実は、嫌がらせを受けたことは「自分でわかっていない自分が好きなこと」を後で知るための練習になる! 嫌なことを明確にしていくと? 好きなことも明確...

僕とパートナーは、何年も前から、ネットストーカーのような者から嫌がらせを受けていました(今はだいぶ落ち着いてきて、相手は、宗教関係だということもわかってきた)。過去には、ネット上に虚偽情報を書き込まれました。その虚偽情報は、犯人が僕のパート...
840回閲覧されました。

駐英中国大使の公式ツイッターアカウントが、ポルノ投稿に勝手に「いいね」!? これは「印象操作」の一部だ! 実は僕も過去に経験済み!

  2020年9月11日の、CNNのニュース記事(下記引用元リンク)を読んでみて下さい。 香港(CNN Business) 駐英中国大使の公式ツイッターアカウントが、ポルノ投稿に「いいね」する出来事があり、在英中国大使館がツイッタ...
764回閲覧されました。

Amazonの書籍レビューに誹謗中傷が掲載されました。弁護士さんに相談しています。

Amazonの書籍レビューに誹謗中傷が掲載されました。Amazonに問い合わせをして、これは誹謗中傷であり、公正なレビューではないことを伝えたところ、すぐに削除(非掲載)してくれました。ツイッターは悪質な加害者を放置しがちですが、Amazo...
1073回閲覧されました。

ツイッターアカウントが不当凍結された原因がわかりました。原因はツイッター社のシステムの誤認識で、その引き金となったのがデマを流す加害者(かなざわk)の報告だと思います。

僕らのツイッターアカウントが不当凍結された原因がわかりました(使い分けて複数保持していた)。原因は「ツイッター社のシステムの誤認識」で、その引き金となったのがデマ流し加害者(かなざわk)の報告だと思われます。 確かな原因は「ツイッター社のシ...
1177回閲覧されました。

「真実」を発したら複数アカウントが「不当凍結」されました。謎のロック、不当凍結が激しいので、ツイッターやめます。言論弾圧をされたと感じ、表現の自由を侵害されたと強く感じたので、こんな不当な扱いをすると...

この記事は、サラッと書いたので纏まりがないので、あとで修正したいと思います。 あなたはご存知でしょうか…、ツイッターアカウントが突然、「不当凍結」されることがあることを、、、。「ツイッター 不当凍結 - Google 検索」を見るとわかるよ...
1496回閲覧されました。

悪い噂を作って流す加害者を放置するツイッターはやめました(卒業)!やめた理由は「有害だと感じる」「信用できないから…」です。

ツイッターはやめました! やめた理由は「有害だと感じる」「信用できないから…」です。 何が有害だと感じ、信用できないかと言うと、 まず、下記をお読み下さい。 まず、何故か、ツイッターは、 「悪い噂を作って流す嘘つき」が多いです。 ネット上に...
1475回閲覧されました。

僕とパートナーの実名を書いて、「悪い噂を作って流布していたアカウント」の違反が判明し凍結されました。

僕とパートナーの実名を書いて、「悪い噂を作って流布していたアカウント」があり、それを、ツイッター社に報告していたのですが、「このアカウントがTwitterルールに違反していることが判明しました」と、ツイッター社も違反だと認めてくれました。名...
874回閲覧されました。

僕が書いた文章が自称心理カウンセラーに盗まれた(勝手に使われていた)ことについて!最大の問題は「僕が詐欺仲間だと疑われ、相談者は深く傷つく…」という二次被害に繋がる可能性があることだから「問題解決」へ...

悪い噂を作って流す者たち 何故、僕らに対し、悪い噂を作って流す者たち(名誉毀損や誹謗中傷、脅迫を行う者)がいるか? 過去の話で言えば、下記のように、裁判で明らかになったこと。僕のパートナーの実名を不正に使用(冒用)し、成りすまし(僕のパート...
4733回閲覧されました。

悪い噂を勝手に作り出していく最初の瞬間!そして 「間に確認を入れる」、たったこれだけでトラブルは回避できるのです。

相手は、虚偽のツイート(デマ流し)を削除していました。 僕としては「虚偽内容の文章を相手が削除した」ので、文句もありません。ですので、これ以上、争う必要はありませんので弁護士さんへのご依頼は取り下げました。 先日、2019年2月28日~3月...
2393回閲覧されました。