悲しみ

Tagged
並べ替え
僕が子供のころ、トップクラスの暴走族に入った理由…。子供だった僕は、居場所がなくて寂しかった。

僕が子供のころ、トップクラスの暴走族に入った理由…。子供だった僕は、居場所がなくて寂しかった。

467 views
元々僕は、群れることが苦手で、子供のころ、暴走族に入る気はありませんでした。当時、暴走族に入ると色々制限されることが出てくるので、それが嫌で入りたくないと思っていました。 どんな制限があったか どんな制限があるかというと、髪型は黒髪短髪(強制パンチ等)です。パンチマーマとか坊主じゃないとダメでした。先輩からの電話には、...Read More
「泣き癖(悲しみ癖)がつくからやめなさい」と、他人の感情を勝手に抑え込もうとする支配者

「泣き癖(悲しみ癖)がつくからやめなさい」と、他人の感情を勝手に抑え込もうとする支配者

1639 views
ツイッターでもお伝えしたことですが、ここにも書いておきます。 他人の感情を勝手に抑え込もうとする支配者 「泣き癖(悲しみ癖)がつくからやめなさい」と、他人の感情を勝手に抑え込もうとする支配者がいますが、それは、「癖」ではなく、「より深い部分の感情が見つかり、開放されていく過程」という場合もあります。「泣く(悲しむ)」=...Read More
自分の深い悲しみを知ることのできない者は他人の深い悲しみを知ることは出来ない。

自分の深い悲しみを知ることのできない者は他人の深い悲しみを知ることは出来ない。

1895 views
「あの親は自分のことをモノとしか見ていなかった…」と自分が思う親のことを許せるようになると、また1つ心が自由になれます。許せるようになるには知り尽くせることを知り尽くすこと。「見ていなかった…」が「見れるほどの余裕がなかったんだね…」と変わることもあります。 僕も、ずっと「あの親は自分のことをモノとしか見ていなかった…...Read More
しっかり泣いて悲しみや苦しみの感情を開放すると解釈に変化が起こる!雨の後には虹が出るように、涙の後には色鮮やかな感情(自分の感情)が蘇ってきます。

しっかり泣いて悲しみや苦しみの感情を開放すると解釈に変化が起こる!雨の後には虹が出るように、涙の後には色鮮やかな感情(自分の感情)が蘇っ...

1370 views
しっかり泣いて悲しみや苦しみの感情を開放すると解釈に変化が起こります。 雨の後には虹が出るように、涙の後には色鮮やかな感情(自分の感情)が蘇ってきます。 これは「心の中の小さな自分を自分で救う」ということです。悲しみの感情も最後までしっかり感じきる。それが自分に対しての責任です。自分が自分の親となり自分の感情を最後まで...Read More
他人の音が気になってしまう場合は「変えられないことだ」と諦めて今やるべきことに集中すると良い!そして「過去の記憶で今を見ている」ことが原因の場合は「過去の感情(未処理・未消化)」を感じきってあげたらよいのです。

他人の音が気になってしまう場合は「変えられないことだ」と諦めて今やるべきことに集中すると良い!そして「過去の記憶で今を見ている」ことが原...

1223 views
嫌がらせで不快音を鳴らす人もいれば、嫌がらせではないのに嫌がらせをされたと捉える人など、様々です。嫌がらせであっても、そうじゃなくとも、まず「無視すること」が大事だと思います。 大事なことは「自分にとって今、何が重要なのか」ということ。サヨナラ・モンスターや、サヨナラ・モンスター(voice)に参加してくださっている方...Read More
誰にも理解されなくて悲しい…苦しい。そんな悩みや苦しみが減るかもしれない1つの考え方。

誰にも理解されなくて悲しい…苦しい。そんな悩みや苦しみが減るかもしれない1つの考え方。

1416 views
誰にも理解されなくて悲しい…苦しい。 そんな悩みや苦しみが減るかもしれない1つの考え方があります。 僕は、この考え方によって誰にも理解されない苦しみが減りました。 まずは自己理解の難しさを知ること 本当の自分を生きるには、一度、孤独になって、誰にも理解されない時期を通過する必要があります。誰にも理解されない悲しみを経験...Read More
対人恐怖症が回復した方法!本当の加害者を特定すると蜘蛛やムカデへの恐怖が消えていくことがある!自分が虐待されていた事すら気づいていないからこそ無意識に苦しみが貯まることも!?

対人恐怖症が回復した方法!本当の加害者を特定すると蜘蛛やムカデへの恐怖が消えていくことがある!自分が虐待されていた事すら気づいていないか...

15458 views
※この記事の内容は全てに当てはまるわけではありません。 対人恐怖症の方が蜘蛛やムカデを異常に怖がることがあります。私も対人恐怖症の症状が酷く人と会話も出来ずコンビニにさえいけなくなったことがあるのですが、その時には、蜘蛛とムカデが異常に大嫌いでした。今は、蜘蛛を触るのは嫌だけど蜘蛛を少し可愛いと思うこともあります。つま...Read More
怒っている人は、実は、悲しんでいる…。僕自身、過去は「怒り」を使っていました。怒りを使うしか知らなかったのです。追い詰められていて、弱くて、対処法も知らなくて、最後の手段として怒りを使っていました。

怒っている人は、実は、悲しんでいる…。僕自身、過去は「怒り」を使っていました。怒りを使うしか知らなかったのです。追い詰められていて、弱く...

11786 views
「怒っている人は、実は、悲しんでいる…」。この言葉は本当にそうだと思います。僕自身、過去は「怒り」を使っていました。怒りを使うしか知らなかったのです。追い詰められていて、弱くて、対処法も知らなくて、最後の手段として怒りを使っていました。 そして、その「怒り」の裏には「悲しみ」がありました。だけど悲しんでいる自分、弱い自...Read More
対人恐怖症の原因の一つである「隠れた怒り」を見つけて癒す(理解する)ことで「恐怖」が大幅に減った!

対人恐怖症の原因の一つである「隠れた怒り」を見つけて癒す(理解する)ことで「恐怖」が大幅に減った!

256222 views
対人恐怖症の原因の1つである「隠れた怒り」、 これを見つけて、自分の力で「癒す(理解する)こと」で、 対人恐怖の「恐怖」が減ります。 実際に、僕は「色々な恐怖」を抱えていて、 その中に、自分でも理由がよくわからないけど、 強い不安と、恐怖が出ていて、それを隠していて困っていました。 弱さは許されない環境で育ってきたので...Read More