幸せの種「気づき」

心の成長に役立つ情報サイト。大切なことは自分が自分の親になること。

悲しみ

Tagged

再犯防止(再犯率を下げ)更生率を上げるには被害者性の吐き出しが必要。

「再犯者率」は過去最悪の49・1%(法務省:犯罪白書2020年) 上記画像の言葉をお読み下さい。これは、全てに当て嵌まるわけではありませんが、僕が子供時代に見てきた暴走族や暴力団の人たちのことを振り返ってみて思うことです。 悪い世界の中にい...
257回閲覧されました。

自己憐憫に対処する為に役立つ情報

まず、自己憐憫についてウィキペディア(英語)からの引用文をお読み下さい。 自己憐憫にどう対処するかで、ある種の安堵を見つけることによって彼らの病気を治療し、さらなる痛みから離れることができます(Google翻訳)。 自己憐憫に対処する為に役...
426回閲覧されました。

【書籍に移行】我々人間は戦争時の影響をずっと受け続けている!大切なことは親を深く理解すること!

98歳 シベリア抑留の体験を語り続ける|島根の戦跡 薄れる戦争の記憶 NHK 極寒のシベリア抑留 佐伯 房治さん|戦争の記憶~寄せられた手記から~|NHK 戦争証言アーカイブス 戦争は深い心の傷を世代間を超えて残す 戦争は僕らの想像を超える...
562回閲覧されました。

幸せは、悲しみの中にある。

幸せは、悲しみの中にある。今多くの人たちが悲しみの最中にいる。それはとても辛いこと。だけどその悲しみから、幸せが生まれる日も来る。   上記の「つぶやき」に関係ある本は下記になります。 自分の過去を再構成しましょう。不幸になる人た...
635回閲覧されました。

小さい頃の自分がかわいそう過ぎて涙が出る人はコレ

ユーザーがよく検索するキーワードに「小さい頃の自分が かわいそう過ぎて涙が出る」というキーワードがありました。   心が強くなる為の処理が途中 「小さい頃の自分がかわいそう過ぎて涙が出る」ということは、心が強くなる為の「心の処理」...
1339回閲覧されました。

沖縄の警察署襲撃!暴動が起きる原因は隠蔽、そして起こす側の抑圧された被害者性にある!

1月27日の深夜、沖縄の警察署に数百人の若者が集まり、暴動が起きました。 沖縄の警察署襲撃!何故暴動が起きるのか!? 《沖縄警察署破壊》生卵にロケット花火、壁には「しね」のラクガキも…暴徒と化した500人の少年たちが警察署を包囲 理由は「暴...
408回閲覧されました。

【質問】小さい頃の自分がかわいそう過ぎて涙が出てきます。否定されて笑えと言われるけどつらいんです。悪いことなんでしょうか。本当に苦しいです。

Q:小さい頃の自分がかわいそう過ぎて涙が出てきます。否定されて笑えと言われるけどつらいんです。悪いことなんでしょうか。本当に苦しいです。 質問は「質問箱」から 大丈夫。あなたは何も悪くない。 まず、何も悪くありません。そこに悪いことは一つも...
1054回閲覧されました。

僕が子供のころ、トップクラスの暴走族に入った理由…。子供だった僕は、居場所がなくて寂しかった。

元々僕は、群れることが苦手で、子供のころ、暴走族に入る気はありませんでした。当時、暴走族に入ると色々制限されることが出てくるので、それが嫌で入りたくないと思っていました。 どんな制限があったか どんな制限があるかというと、髪型は黒髪短髪(強...
1119回閲覧されました。

「泣き癖(悲しみ癖)がつくからやめなさい」と、他人の感情を勝手に抑え込もうとする支配者

ツイッターでもお伝えしたことですが、ここにも書いておきます。 他人の感情を勝手に抑え込もうとする支配者 「泣き癖(悲しみ癖)がつくからやめなさい」と、他人の感情を勝手に抑え込もうとする支配者がいますが、それは、「癖」ではなく、「より深い部分...
2385回閲覧されました。

自分の深い悲しみを知ることのできない者は他人の深い悲しみを知ることは出来ない。

「あの親は自分のことをモノとしか見ていなかった…」と自分が思う親のことを許せるようになると、また1つ心が自由になれます。許せるようになるには知り尽くせることを知り尽くすこと。「見ていなかった…」が「見れるほどの余裕がなかったんだね…」と変わ...
2099回閲覧されました。