幸せの種「気づき」

心の成長に役立つ情報サイト。大切なことは自分が自分の親になること。

煩悩まみれ

Tagged

新型コロナ問題で学ぶべきことは「誰一人として、この世界に値する者などいない」ということ!

こんにちは、菅原です。 新型コロナウイルスの感染者、、、増えてきましたね。 ”号外:東京都内で新型コロナウイルスの感染者190人以上を新たに確認。1日では最多 (17:05)” 世界の死者、10万人超す 「致死率インフルの10倍」 :朝日新...
1774回閲覧されました。

人は、「煩悩まみれ」になると、心が曇り、今、そこにある「幸せ」に、気づけなくなります。

人は、「煩悩まみれ」になると、今、そこにある「幸せ」に、気づけなくなります。心が曇ってしまう。そして「スケープゴート」を作って更に煩悩まみれ…。 次の動画を見て下さい。 https://youtu.be/J4Fq-iOpGpg この動画を見...
1057回閲覧されました。

なぜスケープゴートされる者が生まれるのか!その理由の1つは「煩悩まみれの嘘つき」がいるからです。

この記事はスケープゴートをされてしまう人に向けて書いた記事です。 なぜ「スケープゴート(生贄・身代わり)」される者が生まれるのか。今回は、その理由の1つをお伝えしましょう。 その理由の1つは「煩悩まみれの嘘つき」がいるからです。 そして、「...
2075回閲覧されました。

「子供の虐待死」は「煩悩まみれの大人」による「”生贄”」。自分の環境において「毒」に繋がっている「煩悩」を見極めて、子供やペットを犠牲にしない生き方をしたい…、それは思いやる気持ちがあれば自然と考える...

「子供の虐待死」は「煩悩まみれの大人」による「”生贄”」です。 「煩悩まみれの大人」は「心理的な奴隷」のことです。 そして「奴隷の鎖自慢」は「劣等感の刷り込み合戦」です。その中で、虐待をゼロにすることは不可能です。 「奴隷の鎖自慢」に関して...
2641回閲覧されました。

自分が不幸にされたから煩悩まみれを続けて動物を不幸(動物虐待)にしていい?ふざけてはいけない。

僕は、飼っているペットが「寿命以外で死ぬ(虐待死、故意的に放す、犠牲にする)」ことは絶対に嫌なタイプです。そのためだったら「予防意識」も「問題意識」も持つ。出来る限りやりたい。過去は、それを邪魔する者たちがいた。そんな彼らは大事にするといい...
1944回閲覧されました。