自由

Tagged

サヨナラ・モンスター
期間限定キャンペーン 特典付きで13,800円
2022年9月30日まで(購入はトップページから

怒りを抑える方法?それを探すのは危ないよ。

怒りを抑える方法を探している人も多いですが、それは危険かもしれません。怒りを抑えているうちに、ついに怒りが爆発してしまい、最悪暴力事件、もっと最悪なこととして日本の殺人の半分以上(警察庁データ)である親族間殺人にまで至ってしまうこともあり得...
297回閲覧されました。

宗教とは、偽りを見抜き、本当の自分に出会う為の試練である。

世の中には、自分の不幸を、親のせい、宗教のせい、国のせい、何々のせいと、自分以外の所為にする人たちが沢山います。彼らは皆、被害者であり、害を被ります。そして被害者と加害者は表裏一体ですから、今回の山上容疑者のように加害者として、殺人者として...
290回閲覧されました。

悪い嘘の噂を流布して、健全な者を排除する詐欺師たち。大切なことは、「離れる勇気」「逃げる勇気」です。そこから離れて、別の場所で生きていきましょう!!

SNSには、悪い嘘の噂を流布して、健全な者を排除する詐欺師たち(カルト)がいます。「大学 カルト 注意喚起 - Google 検索」を読めばわかるように、各大学が注意喚起を促してくれていますが、カルト宗教は若者を狙っています。そんな狙う場所...
1154回閲覧されました。

サヨナラ・モンスター参加者さまが、「付属ツールで、1つ1つ書いてまとめる度に、自己肯定感が高まってくる♪」と言っていました。すごくいいですね☆

サヨナラ・モンスター参加者さまが、「付属ツールで、1つ1つ書いてまとめる度に、自己肯定感が高まってくる♪」と言っていました。すごくいいですね☆ このツールを使って書いていくと、自然と良い変化を起こしやすく、どの質問でも否定がないから自己肯定...
585回閲覧されました。

「やる気を創る心の技術(電子書籍版)」の「紙の本」が完成!与えられる側、奪う側ではなく、与える側になれ!!

遂に、「やる気を創る心の技術(電子書籍版)」の「紙の本」が、完成しました! この本は、僕自身が過去、どうしてもやる気が出なく、まるで何かに憑りつかれたかのように、身体も心も重たくなっていた時期がある(子供のころから)のですが、そんな僕自身の...
1176回閲覧されました。

心理学三大巨頭の1人アドラーは、「”世界はシンプルで思い通り”」と言いました。 アドラーは、本当のことを言っていたようです…。

僕自身、「過去」と「親兄弟(機能不全家庭)」に対し、かなり恨んで、執着していたことがあります。そんな執着が消えた理由は「執着を手放す(捨てる)方法と悩みの正体!(https://www.amazon.c|恐怖克服「サヨナラモンスター」|no...
712回閲覧されました。

自分も虐待者(加害者)である…と気づいた人は劇的に変わる!人は誰しも、加害者でもあり、被害者でもあるのです。

自分で自分を心理的に虐待 自分で自分を軽視したり、無視するのはもうやめましょう。これは、自分で自分を虐待しているのです。きっと、過去に、誰かからそのように扱われてきたはずです。「自分で自分を大切にする!」、これが心救われるために絶対に必要な...
1190回閲覧されました。

サヨナラ・モンスターで自信がつく理由の1つは、心の中の小さな自分(内側の自分)と繋がるための方法だから

自信がついてきた参加者様 サヨナラ・モンスターを試してみた「haさま」は、「私は悩みを他人に打ち明けるのが苦手なのですが、サヨナラ モンスターはツールで筋道を立ててくれました。言わば、失敗しないで自分に自信を付けさせてくれる教材だと私は思い...
1122回閲覧されました。

過去の牢獄の囚人でいいのか?過去に囚われないで今を生きて今を創ろう!

この記事でお伝えしたいことは、「過去の牢獄の”囚人”でいいのか?」ってことです。大事なことは「過去に囚われないで、今を生きて、今を創ろう!」という自分を大切にする姿勢です。 これは、「過去を振り返るのはだめ」と言っているのではありません。過...
2686回閲覧されました。

自分を育てるのは自分です。そして「自分が自分の親になる」こと!その先に「心の管理者」への道があるのです。

  「文章を書く」ということは、思っている以上に自分を成長させてくれます。このブログでは、記事を読んで下さっている方が「自分で自分を育てることが出来るようになる」ために、「自分で自分を救うための教材一覧」や色々な役立つ本をご紹介し...
4077回閲覧されました。