幸せの種「気づき」

心の成長に役立つ情報サイト。大切なことは自分が自分の親になること。

虐待

Tagged

自分が変わると、世の中や、物事の1つ1つがとても良いものに見えてきます。僕も心が大きく変わりました。昔、凡ゆる物事に対し、「くだらない(程度が低くて馬鹿馬鹿しい)」と思っていたのは、僕自身の心のフィル...

「執着を手放す方法と悩みの正体!」の情報は、自分で自分を心理的に虐待したまま生きていきたい人にとっては、「こんな有り得ないくらいの駄文(くだらない文章)なんか読めるか!」「頭に入らないぞ!」などと、強く、否定したくなる場合もあります。ですの...
798回閲覧されました。

家庭内暴力、DV、殺人、増えますよ? 準備はよろしいですか?

「外出禁止令破った6人が銃撃!」を追記ました。記事下部からお読み下さい。 僕は、何度も「虐待」に関して、大切なことをお伝えしてきました。そして、「問題意識」「予防意識」について発信もしました。下記記事です。 https://bright-m...
1415回閲覧されました。

軽視、無視、これは恐ろしく悲しい虐待です。やめる勇気ありますか?

記事の続きに「第1回目 他力本願はやめて下さい」を追加しました。記事下部から読者登録をして読んで下さい。 機能不全家庭で育った人は、自分で自分を軽視していることが多いので、軽視に気づいて、軽視をやめることが大切なことです。あなたがまだ気づい...
1534回閲覧されました。

【研究者の声あり】「ソシオパス」や「ナルシスト」が、「ガスライティング(心理的虐待の一種)」を行い、被害者は、神経症、過敏症、疎外感などを経験している!

今回は、「ガスライティング(心理的虐待の一種)」について書きたいと思います。 これは、心理的虐待の中でも、最もたちの悪いもので、被害者は、混乱し、妄想に憑りつかれてしまうこともあるほどの威力を持っています。ですので、ガスライティング被害を語...
3294回閲覧されました。

両親が1歳にエアガン多数発射の疑い…息子はその後死亡!理解力が無い人が増えると、虐待者も増えていく。そして、自分の内側の父性と母性と、心の中の小さな自分について…。

両親が1歳にエアガン多数発射の疑い 息子はその後死亡:朝日新聞デジタル 上記は、今日の朝、目に留まった記事です…。記事によると「ライフル型のエアソフトガン」と書かれているので、手動式のものだろうか。電動ガンではなく手動式のもので撃っていたな...
1473回閲覧されました。

え!?お金は汚いという思い込みを持っていると、無責任な人間になっていき、モラルハラスメントの加害者になってしまう!?有料を好む人は人を尊重している!

自分が持っている良い情報は有価値 自分が持っている良い情報を無料で提供してはいけない。それは、自分で自分の価値を下げる行為で、機能不全家庭で親が子供を無価値として扱うのと似ている。自分が持っている良い情報は有価値なのだから有料で広めることが...
1641回閲覧されました。

「虐待被害を訴える被害者」の中には「虚偽の虐待話を語っている者」も実在する

「嘘つき」が「諸悪の根源」であることが、徐々に広まってきています。小さい頃から「色々な嘘つき」を、僕は見てきました。誰かの「嘘」で、結果、誰かが「自殺」したこともあります。何年か前のニュースでは妻の嘘から始まり弁護士の局部切断、夫を刑務所送...
1213回閲覧されました。

自分の成長を阻害する心理的な虐待者になることは悲しいことだ。

「成長したい」「変わりたい」を無くしたら飼い慣らされた思考停止の廃人になってしまうかもしれない。人は成長して変化し続けるから飽きずに楽しく人生を全う出来る。成長も変化も無いのは死ぬまで同じ服を着るようなもの。心の中の小さな自分に成長や変化を...
1326回閲覧されました。

なぜ虐待をしてしまうのか。「責任逃れ」をしている「間接的虐待者」に気づくこと!

虐待死を減らしたい…。それが本当なら虐待をする人が虐待をしなくなれば良いわけです。なぜ虐待者は虐待死するほどの酷い虐待をしてしまうのか。それは「もう終わりだ」とか「全てを破壊する」といった「人生の諦め」が虐待者の根底にあるからです。根底にな...
1870回閲覧されました。

虐待を減らそうと謳っている人が増えるほど「虐待が増えている現実」…。本当に虐待を減らしたいのなら、自分たちの環境から嘘を無くし、問題を明確にし、特定、解決をして、それを維持しなさい。

虐待を減らそうと謳っている人が増えるほど「虐待が増えている現実」…。もうハッキリ言いますが結果から見たほうが早い。これは単に「”虐待を増やす働きがあるから”」なのです。「とんだ茶番」です。僕は、虐待を引き起こす働きを知っていますけど人は根本...
1355回閲覧されました。