過去

Tagged
暗示は「気づけば解ける」のです。悪い暗示は、そっと背中を押してくれています。あなたが本当のことに気づき、そして「更新(成長)」し続け、本当のあなたの道を歩き始めるように…。

暗示は「気づけば解ける」のです。悪い暗示は、そっと背中を押してくれています。あなたが本当のことに気づき、そして「更新(成長)」し続け、本...

9048 views
悪い暗示を使って支配したり心を傷つける 子供の心に毒を盛る毒親や、精神的な嫌がらせを隠蔽して巧みなモラルハラス...Read More
過去の傷や苦しみは「勘違い」や「妄想」によって生まれる。過去の傷や苦しみを克服し乗り越えるには合理的に考えるようにして「理解」の力で癒せる。

過去の傷や苦しみは「勘違い」や「妄想」によって生まれる。過去の傷や苦しみを克服し乗り越えるには合理的に考えるようにして「理解」の力で癒せ...

4169 views
死刑囚に「今」いきなり変わりないさい。心を変えて更生しなさい。と言っても無理なように、心の問題は無数にある過去...Read More
悪い事をやる時は「手を染める」と言い、悪い事をやめる時は「足を洗う」と言う。悪い世界から抜け出すために本当の必要なことは手足を綺麗にすること。それは清算するということ。

悪い事をやる時は「手を染める」と言い、悪い事をやめる時は「足を洗う」と言う。悪い世界から抜け出すために本当の必要なことは手足を綺麗にする...

359 views
縦の世界では一生頂点に立つことは出来ない 世の中、上には上がいるものです。自分の下を作り出して上を目指して自分...Read More
過去の出来事の後悔を克服する方法!後悔の理由は他者の価値観を基準にして選択し判断したから!本当の自分が何者にも流されないで選択したのなら後悔は生まれません。

過去の出来事の後悔を克服する方法!後悔の理由は他者の価値観を基準にして選択し判断したから!本当の自分が何者にも流されないで選択したのなら...

11547 views
過去の後悔を克服する方法を書きたいと思います。まず過去とは「既に過ぎ去ってしまったこと」で後悔とは「後になって...Read More
自尊心を傷つける嫌な奴はこう言う。「原因追求だめ!」「過去へ執着だめ!」と…。「後ろを見る度胸も、振り返る度胸も、執着する度胸もないんです。お帰り下さい。」という言葉は目から鱗!

自尊心を傷つける嫌な奴はこう言う。「原因追求だめ!」「過去へ執着だめ!」と…。「後ろを見る度胸も、振り返る度胸も、執着する度胸もないんで...

14217 views
問題行動を起こす娘の親「うちの娘が過去ばかりに執着してるの。なんとかならない?」 親の知り合い「私が話をしてみ...Read More
「わかっちゃいるけどやめられない」という矛盾する心理!自分の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態のことを「認知的不協和」と言います。

「わかっちゃいるけどやめられない」という矛盾する心理!自分の中で矛盾する認知を同時に抱えた状態のことを「認知的不協和」と言います。

25764 views
「わかっちゃいるけどやめられない」という矛盾する心理。 これは「認知的不協和」と言って、自分の中で矛盾する認知...Read More
過去に執着するなら自分の心に従って過去に向き合う事が大事です。向き合う事は痛みを伴いますが過去の意味づけを変えれば心が軽くなる!

過去に執着するなら自分の心に従って過去に向き合う事が大事です。向き合う事は痛みを伴いますが過去の意味づけを変えれば心が軽くなる!

6752 views
過去に振り返ってもらうと困る人間たちは「過去に振り返るな!」と言う場合があります。「過去に振り返るな!」と言わ...Read More
執着を手放す方法と悩みの正体!「執着を悪いこと」だと思ったり「執着を早く捨てなければ」と焦ったりしていませんか?その焦りが余計に執着を強くしてしまうのです。

執着を手放す方法と悩みの正体!「執着を悪いこと」だと思ったり「執着を早く捨てなければ」と焦ったりしていませんか?その焦りが余計に執着を強...

270939 views
旧URLでのいいね数 執着とは 一つのことに心が囚われて、どうしても忘れることが出来ず、そこから離れられないこ...Read More
不安神経症(全般性不安障害)の人の「気づき」。過去の環境では「知ったかぶり」が必要だった。だけど「今」は違う。そう自分で納得が出来ると自然と「知ったかぶり」が治っていく場合もあります。

不安神経症(全般性不安障害)の人の「気づき」。過去の環境では「知ったかぶり」が必要だった。だけど「今」は違う。そう自分で納得が出来ると自...

8573 views
ある不安神経症(全般性不安障害)の人は、話をしているときに1つの大きな癖がありました。その癖が「知ったかぶり」...Read More